figma 高海千歌(ラブライブ!サンシャイン!!) 予約開始

※5/27追記
発売になったので別記事でレビューしています⇒レビュー:figma 高海千歌


前作「ラブライブ」のμ’sは先日9人揃ったばかりですが、「サンシャイン」もfigmaで商品展開開始です。やっぱり今回はfigmaも展開が早いですね。
画像はあみあみへのリンクになっています。

「サンシャイン」のAqoursもfigmaは夏服という事ですね。アニメ劇中でもキービジュアルでも海や砂浜が多く登場するので、冬服と夏服どちらか、と言われればやっぱり夏服でしょう。エンディングも夏服ですし。でも欲を言えば、これは前作のμ’sの時も思った事ですけど夏服と冬服両方の上半身を付けて欲しかったですね。残念ながら今回もそれはならず。

付属品はアニメ劇中からするとAqoursも鞄以外に付けられそうなものが見当たらないので、また今回もサイリュウムだったらイヤだなと思っていたのですが(笑)、今回はポンポンと鞄が全員共通の付属品となりそうです。今回はエンディングの再現も出来そうですね。
そして差し替えで裸足に出来る差し替えパーツが付属。これもおそらく全員に付属品として付くのでしょう。
劇中でもキービジュアルでも裸足の場面は結構多いので、これは嬉しい。μ’sのfigmaの付属品は、正直付けるものが無くて仕方なくチョイスしている感じがあったのですが、今回は「夏服に必要なものが付いている」という感じがします。まあ、第1話で勧誘に使っていた「メガホン」と「スクールアイドル陪」のパネルは、本当は冬服じゃないとダメですけどね。

表情は真顔が無く、笑顔と真剣顔、ジト目となっています。μ’sのfigmaも真顔が無いキャラが結構いましたが、千歌もこれで良いと思います。表情を3種類だけ選べと言われたらこれで妥当かと。
今回はグッスマオンライン予約特典は表情パーツではなく、腕に付けるシュシュ。11話「友情ヨーソロー」に出てきたあれですね。
表情パーツって可動フィギュアにおいてすごく重要なパーツなだけに、これがもう1種グッスマ予約特典として付くというのは「グッスマオンライン予約ならオマケが付く」というよりも「一般販売版は付属品が不完全」みたいな印象があったのも事実です。
そう考えると、このシュシュくらいがメーカー公式通販の特典としては妥当かもしれません。表情が3種のみなのは残念ではありますけど。

それにしても「サンシャイン」は商品展開が前作に比べてやっぱり早いですね。
前作「ラブライブ!」は電撃G’sマガジンの企画として始まり、開始から3年経ってからのアニメ化で爆発的に人気が出たという経緯から、立体での商品展開が本格的に始まったのはそのアニメ1期よりもさらに後。本当にここ1年くらいですよね、商品化が多くなったのは。
そのヒットを受けた上で始まった「サンシャイン」はG’sマガジンで連載始まった時点でもうアニメの企画が動いていたのだろうと推測できるくらいにアニメ開始も早かった。「当たるかどうか分からない」状態から手探りで進んでいったであろう前作と違い、サンシャインは「ある程度のヒットが約束されている」企画なんだろう、という感じがします。まあ当然だとは思いますが。

今後アニメの2期以降があるかは分かりませんけど(たぶん2期はあるだろうと私は予想してますが)、このタイミングでfigmaが展開されるのなら、Aqoursはfigmaで2周行ってくれないかな、なんて思っています。
まあ「ラブライブ!サンシャイン!!」というコンテンツがどのくらい今後ヒットするのか次第だとは思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。