figFIX 南ことり チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

※7/22追記
発売になったので別記事でレビューしています↓
レビュー:figFIX 南ことり チアガールver.

ラブライブのfigfix第2弾は、ことりちゃんとエリチが共に6月発売予定。
画像はあみあみへのリンクになっています。

出来は良いと思うのですが、何かいろいろ納得いかない・・・。

穂乃果が予約開始したのが8月の頭。それ以来続報が無かったのでちょっと心配になりましたが、ちゃんと続くようで安心。ただ、表情のチョイスが納得いかない。figfixはfigmaと同スケールで、顔パーツに互換性があるのが売りの一つです。しかし表情はfigmaのことりちゃんのグッスマオンライン特典の笑顔とかなり近い表情なんですよね。これじゃ、figmaをグッスマオンラインで買った意味が薄いですよ。
まあfigmaと表情に互換性があるとは言っても、figfix単体での見栄えも考える必要があるとは思うので、そう考えると笑顔というのは妥当ですし、figmaのグッスマオンライン特典よりもことりちゃんらしくてデキが良いと思うのでそこまでは分かります。
しかしグッスマオンライン特典の顔パーツ「キラキラ笑顔」は目線が違っているだけで表情はほぼ同じに見えます。2種類とも既にfigmaの時点であった表情と大差ないなんて、どういうチョイスなんだと言いたいです。
そりゃ確かにことりちゃんと言えば笑顔ですよ。でもそれならもっと目に見えて変化のある・・・・素直に「目を閉じた笑顔」でいいでしょう。figmaのそれは「困り顔」でしたので、普通の目閉じ笑顔が欲しい。

おやつな私でも、流石にこれはちょっとグッスマオンラインで買うか迷いますね。

あとちゃっかり値段が穂乃果から1000円高い5800円になっています。穂乃果の4800円の時点でも「figmaと違って可動が無い分価格が安い」というfigfix始動当初のコンセプトが揺らいでいると感じていましたが、これはもう揺らぐどころか崩壊してしまっていると思いますよ。figmaのことりちゃんと値段が同じですからね。制服に比べたら服装が派手・μ’sのfigmaが出た当時よりfigmaも全体的にやや値上がりしてきているとは言え、どうも納得のいかない感が拭えないです。まあそうは言いながら買うのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。