HI-METAL R バルキリーII VF-2SS +SAP(シルビー・ジーナ機) 16時から予約開始


これまで第1作の「超時空要塞マクロス」からの商品化のみだったHI-METAL Rにて、他のマクロスシリーズから初の商品化・・なんですが、なんとバルキリーIIが登場です。かなり驚きました。
画像はあみあみへのリンクになっています。

「超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-」は1992年にリリースされたOVAで、初代マクロス以来初めての続編でした。が、後に続くマクロスシリーズにおいては半ば「無かった事」にされているかのような作品。(厳密には「無かった事」にはなっているわけではなくマクロスIIが一番未来の物語)。
まさかここに来てバンダイから商品化となるとは思いませんでした。

バルキリーIIは、「変形機構はVF-1とほとんど同じ」「実在の戦闘機をモチーフにしていない」「デザイナーが河森正治ではない」と、マクロスプラス以降のバルキリー達と比べるとかなり浮いてしまうデザインだと思います。でも私好きなんですよバルキリーII。これが一番未来のバルキリーだと言われると違和感がありますけど、そういう設定は抜きにしてこれはこれでカッコ良いと思う。
アニメ当時に発売されたプラモデルはスーパーアームドパックが取り外し不可能で、B-CLUBで普通のバルキリーIIにするための改造パーツが出ていました。今回のHI-METAL Rではもちろん取り外しが可能になっています。無人攻撃機「スクアイアー」も付属するのが嬉しいところ。
お金の都合もあって今までに出たマクロスのHI-METAL Rは見送って来たのですが、このバルキリーIIは買おうかな、と考え中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。