シューティングゲームヒストリカEXでテラクレスタが出るそうです。

しばらく新製品が出ていなかったタカラトミーアーツの
「シューティングゲームヒストリカ」の新製品の情報です。

シューティングゲームヒストリカEXでテラクレスタの自機が商品化されるそうです。
情報元:タカラトミーアーツの公式サイト

※追記あみあみ等で予約始まっています。画像はあみあみへのリンクになってます。



————————————————————————————————–
このフィギュアの各ショップの販売ページ・検索結果へのリンク↓

あみあみ
シューティングゲームヒストリカ EX テラクレスタ

amazon
シューティングゲームヒストリカEXテラクレスタ

楽天市場
シューティングゲームヒストリカ EX テラクレスタ 検索結果

————————————————————————————————–
まだ試作品の画像すらありませんが、デザイン画が公開されています。
もちろん5機で合体可能。
ゲーム画面のドット絵のイメージをきちんと踏まえつつアレンジというか
形状を解釈している、と言った方が良いでしょうか。
テラクレスタの自機って左右に移動する時に傾くアニメーションが無い為、
側面の形状は不明なんですよね。
なので上から見た状態1枚しかないドット絵の情報から「あり得る」形状の
範囲でうまくデザインしているのだと思います。

4号機の機種が鳥のくちばしを意識した意匠になっているのにちょっと驚いたのですが、
当時のゲームのイラスト(合体した状態)でも機種はやっぱりくちばし状に曲がった形状
だったので、こうするののがむしろ自然な解釈だと思い至りました。
(後述の食玩のパッケージに載っている絵です。)

テラクレスタと言われて真っ先に思い浮かぶのが、ファミコン版発売当時に
食玩で立体化されていたこと。
(他に3体合体のオモチャもあった記憶があります。)
実は私、テラクレスタをプレイした事がありません・・・・いや、後に数回
プレイした事があったかも・・。
記憶があやふやなのですが、少なくともきちんとやりこんではいません。
当時のファミマガを見て、プレイしてみたいな、と思っていた記憶があります。
フォーメーションを自由にエディット出来る機能が付いているんでしたよね。
少なくともゲームは持っていなかったのですが、その食玩のヤツは全種買った
覚えがあります。
調べていたら写真を載せていらっしゃるページがありました。
「手の平の世界」というサイト

そうそう。こんなパッケージのお菓子でしたよ。よく残っているものだと
思いますね。
このサイトの写真のそれは紫と黄色をご自身で塗装されているようです。
製品はグレー一色でした。
立体として手にした時にすごく感動した覚えがあります。
その合体・分離ギミックに惹かれて「プレイしてみたい」と
思っていたゲームだったのでそれが立体で再現されているという事もありますが、
何より当時はファミコン全盛期とはいってもゲームのキャラクターの立体化というのは
決して多くなかったので、ゲームのキャラクターが立体物になったというのが
嬉しかったというのもありましたね。

ネットの掲示板を見ていたら、このシューティングゲームヒストリカ版のデザインに、
「余計なアレンジ」という意見の方がいらっしゃいました。
たぶん、この食玩のイメージが刷り込まれているのかな、と思います。
あの食玩に思い入れがあるという気持ちは私も分かるのですが、今回の
シューティングゲームヒストリカの方が遥かに自然な解釈だと私は思います。
この食玩の形状って、コストとか技術的な制約もあったとは思うのですが
非常にテキトーな解釈だと思います。
上面はドット絵から読み取れる形状。側面と下面は不明なので、下面は上面と同じ
ような形状とし側面はただ平らにしただけ、というものです。

ドット絵から読み取れる形状からありえなくは無いですが、胴体はまだしも
飛行機の翼然としたシルエットの部分を、薄い翼ではなくこんな分厚い形状として
解釈する方がおかしいと私は思います。
言うなればゼビウスのソルバルウ(これも傾くアニメーションが無い)の側面を
垂直に平らで分厚いと解釈するようなものです。
ソルバルウはイラストがあるのでそんな解釈する人はいないわけですが、
もしイラストが無かったとしてもドット絵だけ見てそういう解釈する人は
あまりいないと思います。
実際テラクレスタも、食玩のパッケージにも描かれているメインイラストで
翼はそんな四角いカタマリとして描かれてはいませんからね。

実際に立体になった写真が見てみたいですね、このシューティングゲームヒストリカ。
値段も気になるところ。
余程高いものでなければ購入しようと思っています。
そしてシューティングゲームヒストリカが続いてくれるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。