figma 南ことり(ラブライブ!) 予約開始

figmaのラブライブ3体目は予想通りことりちゃん。

先日公開となった劇場版(感想はこちら)でアニメの「ラブライブ!」は完結となるわけですが、商品展開的にはこれからが盛り上がってくるところ、という感じです。

やっぱり、figma化はアニメ公式のキャラクター紹介ページの順番のようですね。
なので次は海未ちゃんでしょうか。

ことりちゃんも先にS.H.フィギュアーツで「START:DASH!」衣装で出ますけど、顔はやっぱり
figmaの方が良く出来ているというか、私は好みですね。
(※8/6追記 S.H.フィギュアーツは発売になったのでレビューしています。レビューはこちら
S.H.フィギュアーツもなかなか良い出来ですけどね。)
例によって表情は3種、グッスマオンライン限定で表情がもう1つ付くという構成。
表情の内1種はエリチ同様に1期13話の「START:DASH!」の最後のポーズ用のウインク顔。
もう1種は「困り顔」で、愛想笑いというか苦笑いですね。
このチョイスは非常に良い。
ことりちゃんといえば笑顔。困った時も笑顔。

ねんどろいど、BEACH QUEENS、アゾンのピュアニーモにはキョトンとした顔でしたけど
figmaにはこれは無し。あの表情って劇中にはたぶん2回しかなかったので、
アニメ終了後に商品化となるfigmaは表情をきちんと厳選してますね。

グッスマ限定版のみ付属の表情は「キラキラ顔」。
口開け笑顔ですね。
ちょっとこの表情はもう1歩足らない感じがします。ウインク顔もそうなんですが口がちょっと
大きすぎる。あと目の垂れ具合が微妙に足らないような感じでしょうか。
S.H.フィギュアーツにも口開け笑顔はあるので、被ってしまっているのも残念。
(フィギュアーツのは歌っている時の笑顔、figmaは純粋な喜び顔なんで
微妙にニュアンスは違いますけどね。)
でも私は多分グッスマで買います、おやつなんで(笑)
※追記
友人に指摘されて気が付いたのですが、この顔ってひょっとして
斜め下から見ると1期OPのいわゆる「生えてくることり」の顔に
なるのかも?
発売されてみないと分かりませんけど。

髪もS.H.フィギュアーツとは雰囲気が結構違いますね。
まず色。
S.H.フィギュアーツは色がブラウンなんですけど、figmaはブラウングレー。
これ重要。ことりちゃんの髪はやっぱりグレーの色味が入っていないと。
まあG’sマガジンの絵だとブラウンの時もあるのですけど、やっぱり
こういう色の方がしっくりくる。
あといわゆる「とさか」がS.H.フィギュアーツより短めで、先の方が
髪本体より少し浮かんでます。
ここはfigmaのバランスの方が好みかな。
一方、figmaはサイドポニーテール根元の結った部分の輪の中が埋まってしまって
いますね。フィギュアーツは穴が空いていますけど。

付属品はやはり鞄、サイリューム、そしてもう一つという構成で、もう一つは
予想通りスケッチブック。
夏服なのにスケッチブックに描いてあるのが「START:DASH!」衣装なのはちょっと・・。
夏服の時にスケッチブックに絵を描いていた事は多分無いのでしょうがないのですが、
それなら素直に閉じたスケッチブックで良かったような気もします。
ことりちゃんのサイリュームの色は白なので、真っ白な棒になってしまっていますが、
発光部分はきちんと透明感があるようで質感が違っていますね。
どういう仕上げ方なのか気になるところ。他の色はともかく、白ってクリアパーツ
でない限り透明感を出しようがないと思うのですが・・。

それにしても意外と早かったですね。
エリチがつい先日予約始まったと思ったらですよ。
発売予定もエリチの翌月、12月となっています。
このペースなら、こう言ってはなんですけど全員figma化も現実味を
帯びてきた感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。