ファイアチームの援軍要請について【プレデター ハンティンググラウンズ】

ファイアチーム援軍到着
多くの対戦型FPS・TPSと違い、原則としてやられたキャラのリスポーンが無い本作ですが、ファイアチームは一度だけ条件付きで「援軍要請」という形で復活が出来ます。これの攻略です。
プレデターから見ると非常に厄介なこの援軍要請への対策、逆にファイアチームはどう活用すべきだろうかという私なりの考えです。ゲームをプレイする際の参考にしてもらえればと思います。

※注
本記事は元々、2020年6月に投稿したものです。後に「ベアトラップが破壊可能」「援軍要請可能になるまで無線機が出現しない」という仕様になったため、記事内容を修正中(現在では通用しない戦略は削除済み)。また、後から追加されたステージ「Excavation」「Airstrip」「Headquarters」については無線機の位置をまだ載せていません。あしからず。

 

援軍要請の仕様

援軍要請は以下のような仕様になっています。

ファイアチームの誰かが1人死んだ後、一定時間経過で要請可能になる

やられたプレイヤー本人の画面では、上部の真ん中にカウントダウンが表示されています。ゼロになると要請可能に。
カウントは90から始まるので1分半くらいでしょうか。(以前はカウントが60からでしたが、パッチ1.16で90に伸びました。)

無線機にインタラクト完了後、無線機の近くにいることでタイマーが進み、援軍到着となる

無線機にインタラクトして援軍を要請した後、無線機の近くの一定範囲内にファイアチームのメンバーがいる事で黄色いマークの外周の線が消えて行き、線が消えると援軍到着(死亡していたメンバーが復活)となります。
このタイマー、範囲内に誰もいない状態になっても赤くなって一旦止まるだけでリセットはされません。一旦無線機の近くから離れ、再び誰かが範囲に入る事でまたタイマーは進み始めます。しかもこのタイマーのアイコンが表示されているのはファイアチームのみで、プレデター側の画面ではインタラクト済の無線機に「危険」という赤いアイコンが表示されるだけで、タイマーの進行は分からないのです。

無線機が建物の陰になってしまっていますが、このように「危険」と赤く表示が出るだけでタイマーの進行は分かりません。

ファイアチームが無線機へのインタラクトを完了し、そこにいたファイアチームをプレデターが倒す事に成功しても、実はまだ無線機の近くに誰かがいてタイマーが進行しているかもしれません。あるいはその近くに今は誰もいなくても、後から誰かがこっそり近くにきてタイマーが進行されてしまうかもしれません。プレデターはタイマーが見えないために察知する事が出来ませんし、一度インタラクト完了した無線機の援軍要請のタイマーはもう止める方法は無いのです。

無線機をインタラクトする際は当然ながら無線機の前にいかなくてはなりませんのでプレデターは待ち伏せして阻止しやすいのですが、一度インタラクト完了して要請されてしまうと阻止は困難になります。

要請可能になった時点でファイアチームには無線機の場所が表示されるが、無線機でインタラクトを完了した時点でプレデターの画面でも無線機の位置が表示される

プレデターは既に要請が済んだ時点にならないと場所の表示は出ません。その時点で無線機の場所が遠かった場合、援軍の到着を阻止するのはまず無理になります。

援軍到着になった時点で、死んでいたファイアチームは全員復活する

要請可能になってから到着までの間にファイアチームがもう一人二人死んでいても全員復活します。

プレデターにとって辛いのがこれで、たとえファイアチームが1人になったとしてもまた4人になってしまうのです。

援軍要請は1回のみ

ファイアチームが1人死んだ時点で要請可能になりますが、要請は1回しか出来ません。援軍到着後に誰かが死んでももう復活は出来ないのです。

要請のための無線機の場所は、複数箇所の内のいずれかになる

無線機の場所はDERAILEDが5か所、OVERGROWTHとBACKWATERは7か所あり、そのいずれかになります。

無線機の場所

無線機の場所は以下。たぶんこれで全部のはず。

OVERGROWTH

    • 場所1 大きなトレーラーの横にある小さな建物の中

    • 場所2 マップ中央の大きな遺跡の階段の横

    • 場所3 南西のスタート地点前の赤い小さな小屋の中


中と外に爆発するタンクがあるため、入り口にプラズマキャノンを撃ち込まれたり天井にスラムされると爆発して大ダメージで即ダウン。ファイアチームはたとえ3人でここに来た場合でも要注意

    • 場所4 ソーラーパネルがある施設の横にある遺跡の階段を上がった場所

    • 場所5 トタン屋根のキャンプの近くの遺跡

    • 場所6 トタン屋根のキャンプの二階の南東

    • 場所7 滝の前の遺跡

BACKWATER

  • 場所1 マップ西端の小屋の中

ここの救急キットは位置固定で必ずあります

  • 場所2 パイプの繋がっている施設

  • 場所3 レーダー基地東側の畑の小屋

似たような小屋がたくさんあるのでちょっと分かり難いかも。このすぐ北側がファイアチームもプレデターもスタート地点となり得る場所。

  • 場所4 マップ中央の崖に建てられた建物

  • 場所5 教会の北側

  • 場所6 南西の二階建ての建物の一階

  • 場所7 南東の端から3番目の建物の中

DERAILED

  • 場所1 北西の施設の大きな建物の中

  • 場所2 マップ中央の倉庫(中に入れない)の屋根の下

  • 場所3 資材置き場の小屋の前にあるドラム缶

  • 場所4 南西のキャンプの道沿い

  • 場所5 南の大きな倉庫の南側の中央付近

プレデター側の戦略

援軍を阻止して全滅させるのが理想であるが・・・

援軍を到着させずに全滅させたいところですが、これはなかなか難しいです。

・いつ援軍要請に来るのかが分からないし、要請しない可能性もある

1人が死んで要請可能になったからといって、すぐに無線機のところに向かうとは限りません。
要請は1回しか出来ませんし、死んでいるメンバー全員が復活出来るのですから、1人死んでしまったくらいならまだ温存しておくという考えもあります。
無線機を見つけたからとそこで待ち伏せし続けていても、すぐに援軍要請に来なかった場合はその間に任務を進められてしまう。任務を完了されてヘリを呼べる状態で援軍要請されてしまうと、プレデターの勝利はかなり絶望的になります。

2つを同時に阻止は出来ない

ファイアチームが2人以上生存している場合、援軍要請と任務、(任務が完了しているならヘリ要請)を同時に行えます。プレデターは一人しかいないので、2つを同時に進められると両方を同時に阻止はまず出来ません。

・3人で無線機に来られると、援軍阻止が厳しい。

ファイアチームのメンバーが1人だけ死亡している場合、残りの3人全員で無線機のところにくると流石に阻止が厳しい。

ダウンさせたらトドメを刺さない

ファイアチームが援軍要請に行きそうな気がする時、あるいは「ファイアチームが援軍を要請」と表示が出ている時はファイアチームをダウンさせたら絶対にトドメを刺さない事。
トドメを刺してしまうと、援軍到着で弾薬やギアを持った状態で復活されてしまいます。たとえダウン状態から治療されて復活されても、ダウン可能な回数は1回減っているわけですし、回復アイテムを使わないと全快も出来ないですから、一度死んで援軍として復活されるよりはマシです。
ダウンした人が自己蘇生シレットを持っていて復活する可能性もありますが、シレットを温存したまま死亡⇒復活されるよりはシレットで復活される方がマシなので、やはりダウンしたら放置した方が良いでしょう。

ファイアチームとしては、出来ればダウンした人が死亡するまで援軍到着させたくないはずなので、その間に攻撃してダメージを与えます。結果的にダウンした人が時間経過で死亡⇒援軍で復活となったとしても、それ以外の人にダメージを与えてタダでは復活させないようにするわけです。ダメージを与える事で、ダウンした人の死亡まで援軍到着を待つ余裕が無くなってしまえば大チャンス。援軍到着したらすかさずダウンしていた人にトドメを刺して一人減らせます。

いつ援軍要請に行くかを読むのは難しい

これが非常に悩ましい。
まず大事なのが、倒されたファイアチームのプレイヤーが退出していないかを確認する事。まだ援軍要請で復活出来るチャンスがあるのに退出してしまうのは良くないと思うのですが、まあそういう人もいますのでまずこれは確認した方が良いです。ちなみに退出していても援軍要請は可能になるので、ファイアチーム側でプレイする際も注意です。

・3人生存からの援軍要請は無理に阻止しようとしない方が良いと思う

まず、この状態で援軍要請されても復活するのは一人だけですからあまり痛手にはなりません。また3人生存の状態では援軍要請を温存する可能性も高い上、3人で無線機のところに来られると援軍要請を阻止するのは簡単ではありませんし、全員で無線機の場所に来ているならその間に任務は進みません。
なので、たとえすでに無線機の場所を特定していても、ファイアチームが3人生存している状態で援軍を阻止しようとするのは徒労に終わる可能性が高い。

援軍要請を完了されたら、もう阻止は無理だと思った方が良い

冒頭でも書きましたが、一度無線機のインタラクトを完了されてしまったらもう阻止は厳しいです。むしろ「ファイアチームが援軍要請」の表示が出た時点で、少なくとも一人は無線機のところにいるのが分かるわけですから、それを逆手にとって行動する方が得策だと思います。

    • 目の前に1人か2人いる場合

この状態で「ファイアチームが援軍要請」の表示が出たならば迷わず目の前の獲物を狩りに行きましょう。ただしダウンさせたらトドメを刺さずに無線機の場所へ向かいます。ダウンした人が死亡する前に「ファイアチームの援軍が到着」の表示が出たらすかさずトドメを刺します。

    • 全員を見失っている場合

「ファイアチームが援軍要請」の表示が出たら、とりあえず無線機の場所へ向かいましょう。
そこに一人でもファイアチームがいるのが確認出来たらそのまま援軍を到着させてしまうのが実は最善の策だと私は思います。
そこにいるファイアチームを何人確認出来るかに関わらず近くに潜んで様子を伺い、援軍が到着した後に隙を見て攻撃を仕掛ける方が無難です。
1人しかいないなら倒しに行った方が良いのでは?と考えるかもしれません。
そこにたとえ一人しかいないように見えても、まだ近くのどこかに誰か隠れているかもしれません。下手に攻撃をしかけても隠れている誰かに攻撃されて手痛いダメージを受ける可能性もありますし、他の誰かが攻撃してくる気配がなくそのまま倒すことが出来たとしても実は他の誰かが近くにいて援軍到着で復活されるかもしれません。
また今は誰もそこにいなくても後から誰かが来てタイマーを進めて援軍到着で4人に復活されてしまう可能性もある。

実はこの「援軍要請はされているけどファイアチームがどこにいるのか分からない」という状態がプレデターにとっては一番まずい状態。
生存しているファイアチームが1人なら、たとえ援軍のタイマーを進めるのをあきらめて任務完了してヘリを呼ばれても、ヘリ要請地点と無線機の位置が近くなければもう援軍を到着させてかつ誰かがヘリで脱出というのはまず不可能でしょう。
しかしファイアチームが2人以上生存していると、援軍要請⇒ヘリ要請と行う事で復活したメンバーがヘリに乗るのが間に合ってしまう。こうなるとヘリに乗るのを阻止するのは非常に厳しい。

ファイアチームの戦略

援軍到着で復活したら、近くにプレデターがいると思え

無線機のインタラクトを完了し、援軍の要請を行った時点でプレデターの画面でも無線機の位置が表示されます。生きているプレイヤーの画面(いわゆる天国カメラ)でプレデターが無線機の場所より遠くにいると分かっている、あるいは援軍到着寸前にプレデターがかなりダメージを負って瀕死の場合なら別ですが、援軍として復活したら近くにまずプレデターが潜んでいるものと考えて行動しましょう。下手に泥なんか塗ろうものならその瞬間にいきなりやられかねません。

生きているのが2人になったら絶対に1人でも生き延びる事を考える

生きている(ダウンしていない)人が2人になってしまったら、全滅の危険性が高いです。こうなったら2人バラバラに行動するのが鉄則。プレデターは1人ですから、別々の方向に走ったファイアチームを全て追う事は出来ません。一人は狩られる可能性が高いですが、1人でも生き残ればチャンスはまだあります。

ファイアチームは孤立しないようにするのが基本なんですが、この場合だけは話は別です。
2人だけになったら、絶対に別々に行動する事。

援軍到着は、出来ればダウンしている人がいない状況で

ダウンしている人がいる時に援軍到着させてしまうと、到着後にすかさずダウンした人がトドメを刺されてしまい、いきなり4人ではなくなってしまいます。無線機から一旦離れてタイマーを止め、ダウンした人が死んでしまってから援軍到着させた方が良いです。ただし、無線機のところにプレデターが来て攻撃され、自分が死んで全滅しそうな場合はやむを得ないのですぐに到着させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。