NECA(ネカ) P-5000パワーローダー(エイリアン デラックス ビークル)予約開始

※12/2追記
既に購入済み。別記事でレビューしています。↓
レビュー:NECA P-5000パワーローダー

これもトイフェア後に予約開始となりました。
ネカの7インチフィギュアシリーズで「エイリアン2」の人型フォークリフト、
パワーローダーが登場です。

夏ごろ発売予定とは言っていましたが、6月と結構早い発売予定ですね。
どうせ延期するだろうと思っていますけど(笑)

内容はパワーローダー本体のみで、リプリーは付属せず。
「エイリアン2」版のリプリーはシリーズ5での登場という事がパワーローダーの
商品説明にあります。ローダーだけ先に出ても困るのでおそらく同時期か
ローダーより先にシリーズ5が出るはずだと思うのですが、シリーズ4が来月発売予定
なのでそんなに速いペースで出るとは思えないです。
うん、延期だろうな(笑)その前にシリーズ4が来月出るのかどうかも怪しいのですけど。

公開されている画像4枚を見て、私は最初「うぇ!?」って思いました。
脚が全く動いていないので、「えー、脚は可動無いのかこれ」と。
でも商品説明見ると”シリンダーや腕、足など全身30箇所の可動ポイント”とあり、
言うなれば太ももとスネの間の部分にちょっと隙間があるように見えるので
ちゃんと可動はする模様です。
背中から出ているパイプも省略されずに再現されていますし、頭上のロールバー部分の
網もきちんと再現されているみたいですね。この網はどういう作りになるのか。
流石にプラスチックやPVCではこの目の細かさは無理だと思います。

パワーローダーは腕が大きい割りに肩関節が貧弱なデザインなので、ちょっとこの
肩関節がどうなるか心配ではあります。
流石に腕がPVCのカタマリって事はないと思いますけど、ABSでも結構重いとは思うので。
昔ホットトイズから出たパワーローダーは腕の真ん中にパーツ分割が入っていて
残念でしたけど、出来ればああいう風にはならないで欲しいな・・・。

予想よりも値段が高いですね。といっても実質クイーンよりちょっと高いくらいか。
この価格がよく分からない。
定価2万円という事みたいで、最初はかなり焦りました。
なんですが、豆魚雷での価格が16000円くらいで他の店もそれ以下の値段になっています。
今回も豆魚雷が国内流通の代理店なのかは分かりませんけど、実質この16000円くらいが
定価っぽいですよね。

プレデターのシリーズ13の時も書きましたけど、何だか値段上がりましたよね。
このパワーローダーはまあ、クイーンよりちょっと高いくらいの値段でも納得か・・・な?
くらいの感じですが、同時に予約開始の1/4ビッグチャップもこのパワーローダーと
同じ価格。
今までに出た1/4のプレデターや前の1/4ビッグチャップが1万くらいだった事を考えると、
急に値段が高くなった感じがします。やっぱり海外のフィギュアも価格が上がってきて
しまっているのか、それとも輸入代理店の方で価格を上げざるをえなくなったのかは
分かりませんけど、クイーンやこのパワーローダーはともかく普通の7インチフィギュアは
可動の点で国内のメーカーの可動フィギュアに見劣りするものが多いので、価格が
上がってしまうとちょっと考えてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。