レビュー: バンプレスト 津島善子 SQフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!! 巡アイ-沼津-)


ルビィをまだレビューしていませんが、先にこちらから。4月11日頃からゲーセンに登場となったSQフィギュアのヨハネ。


商品名:巡アイ-沼津- ラブライブ!サンシャイン!! 「津島善子」フィギュア
メーカー:バンプレスト
キャラクター原作:ラブライブ!サンシャイン!!

全体


このシリーズも5体目。肌の他、シャツのホワイト、皮ジャンのブラックも成型色。これまでの4体同様、成型色とは言っても透けが少ない質感で見栄えが充分にします。むしろ皮ジャンに至っては、この成型色が質感表現として非常に良いと思います。髪のみグラデーション塗装。

他のフィギュアと比較


これまでに出た桜内梨子高海千歌渡辺曜黒澤ルビィと並べて。
身長は千歌とほぼ同じで、梨子ちゃんよりは背が低く、大体設定通りの身長になっている感じでしょうか。ちなみにルビィはちょっと背が高め。


ルビィもそうなのですが、先月登場の2年生3人に比べてちょっと肌が色白です。

各部


メーカー公式の画像と変わりなく、顔は非常によく似ています。最初の梨子ちゃんの時点で思いましたけど、同じバンプレストの階段に座ったμ’sとえらい差です。


メーカー公式の画像だと髪は単色に見えますが、実物は濃淡2色のグラデーションで実物の方が良いと思います。「黒髪のアニメ的表現としての青」という善子の髪色がうまく出ている。グラデーションも綺麗で、髪の造形もシャープ。


ちょっと気になるのが前髪パーツのフチの辺りだけ見えている裏側の面。シャドウの吹かれていないブルーそのままになってしまっていて不自然。


前髪は側面がシャドウの暗い色なのに頭部側は明るいブルーとなっており、色が不自然。もちろんこれは個体差があると思いますが、やはりコストの厳しいプライズものでグラデーション塗装だとこういう事が起こるのが辛いところ。


塗装にゴミが付いてしまっていました。これもプライスものの辛いところですね。


皮ジャンは成型色のブラック。冒頭にも書きましたが、この成型色の質感が皮の表現として非常に良い感じ。スケールを考えるとツヤはこのくらいが適正でしょう。成型色=安っぽいではなく使い方次第だと思いますね。


皮ジャンのファスナーやボタン、そして首のチョーカーの金具もきちんとシルバーで塗り分けられています。


シャツのホワイトは成型色ですが透けが少なくきちんとツヤ消しになっていて充分な質感。胸元のハートマークは印刷で入っています。皮ジャンだけでなくこのシャツの造形もしっかりしています。鎖骨から胸にかけてのシワの造形なんて、シャツの薄さきちんと出ていますよね。


スカートはパープルもブラックも塗装です。


スカートの裏側はパープル単色で、フチのフリルの部分も裏側はパープルになってしまっているのがちょっと気になりますね。
あ、パンツはホワイトの塗装です(笑)


脚は相変わらず、パーティングラインがきちんと消えていないのと、ツヤ消しがちょっと甘いのが残念。


靴は地味にシャープで良い出来です。靴紐の輪っかの中も潰れたりせずにきちんと造形されています。

総評

今回も小さいながら良い出来です。
私服という事で全体的に地味な格好が多いこのシリーズの中で、ヨハネのこの格好は比較的派手で見栄えがするのも良いと思います。オタっぽいキャラだけど意外とオシャレ。

惜しいのは髪のグラデーション塗装の荒れですね。前髪と頭部本体のグラデーションがきちんと繋がっていなかったり、ゴミが付いていたり。やはりグラデーション塗装というのはプライズものでは鬼門という感じがします。

以上、バンプレストSQフィギュアの善子のレビューでした。

※関連記事

レビュー:SPM 津島善子 (セガプライズ ラブライブ!サンシャイン!! スーパープレミアムフィギュア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。