レビュー: バンプレスト 黒澤ルビィ SQフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!! 巡アイ-沼津-)


体調を崩していたりでかなり遅くなりましたが、4/6頃からゲーセンに登場となったバンプレストのルビィのレビューです。

商品名:巡アイ-沼津- ラブライブ!サンシャイン!! 「黒澤ルビィ」フィギュア
メーカー:バンプレスト
キャラクター原作:ラブライブ!サンシャイン!!

全体


かなりの部分が成型色となっており、服もスカートも成型色。塗装なのは靴と髪のグラデーションのみです。肌が成型色なのは当然の事として、服やスカートの成型色は透けの少ない質感で充分に見栄えがします。

他のフィギュアと比較


梨子千歌善子と並べて。
設定身長からするとルビィはちょっと身長が高めでしょうか。


善子もそうなのですが、2年生の3人に比べるとやや肌が白いです。

※追記

後発の花丸はルビィよりもちゃんと背が少し低いです。

各部


顔は非常に良い出来。
このルビィの髪は成型色の赤の上からピンクが吹いてあるという仕上げで前髪部分は成型色の面積が大きく、メーカー公式の画像と比べると前髪は濃淡のコントラストがちょっと強めな感じがします。


頭部側の髪の塗装のグラデーションはなかなか綺麗。先ほども書いたように成型色の濃いレッドの上からピンクの塗装となっているのですが、実は毛先付近以外の濃いレッドは成型色ではなく塗装になっているようです。毛先付近だけは光の透けを狙って成型色としたのか、あるいは単に塗装の工程の都合なのかは分かりません。


服のホワイトは成型色ですが、しっかりツヤ消しされていて充分な質感。公式の画像だと白飛びしてしまっていて分かり難いのですが、この服はレースの柄が入っています。このレースはかなり細かいディテールなので、もしホワイトが塗装だったら潰れてしまっていたかも。


首のすぐ下の穴から覗く肌色だけは成型色ではなく塗装になってしまっています。面積があまりにも小さいので流石に部品を分割して肌色を成型色にするのは無理な話だと思いますし、面積が小さいので質感の違いもさして気になりません。


腕はパーティングラインが処理されていません。また左腕のみパーティングライン付近のレースのディテールが浅くなってしまっています。これは流石に仕方がないかな、と思うのですが・・・

何故か右腕はそんな事なかったり。


スカートのピンクも成型色ですが、これも透けがほとんどなく充分な質感。


スカートは分厚く見えないよう、フチがうまく斜めに処理されています。


靴のブラウンのツートンカラーは塗装。善子もそうだったのですが、小さいサイズながら靴紐の辺りのディテールの彫りが深くてシャープで、地味に良く出来ています。

総評

服装は地味ですが今回も良い出来です。
(個体差もあるかもしれませんが、)前髪にもう少しピンクを吹いて欲しいという点と、少し身長が高めなのが残念ですかね。

以上、バンプレストのルビィのレビューでした。
画像はあみあみへのリンクになっています。

※関連記事

レビュー:SPM 黒澤ルビィ(セガプライズ ラブライブ!サンシャイン!! スーパープレミアムフィギュア)

レビュー:黒澤ルビィ フリュー SSSフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。