レビュー:ラブライブ!School Idol Diary(漫画版) 4巻 感想

ラブライブ! School idol diary 04 ~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~ (電撃コミックスNEXT)

新品価格
¥616から
(2017/3/29 11:09時点)

先日27日月曜日に発売された漫画版SID4巻の感想です。
私は電撃G’sコミック本誌は未読。いちおうネタバレは無しの方向で感想を書きます。

もう出ないのかと思っていた

3巻が出たのがもう2年近く前。1巻が2年生、2巻が1年生、3巻が3年生が主人公の話となっていたので、もうこれでキリが良く終わりなのかと思っていました。
1・2巻の感想にも書いていますが私は電撃G’sコミック本誌は未読の為、3巻の内容より後にまだ連載があったのかどうか知りませんでしたし、同じおだまさるのラブライブサンシャインの漫画が始まっている時点でもうSIDの漫画は終わっていたものかと。だからSIDセカンドシーズンの1巻が実質的な4巻の位置づけかと思っていました。
調べてみたら、おだまさるのSIDの方も連載は続いているのですね、2016年はほとんど休載だったみたいですけど(笑)

細々と、という感じかもしれませんけど続いていてくれて嬉しい。プロジェクトのメインストリームはAqoursのサンシャインに移っていますけど、ゲーセンでスクフェスACも稼動してますし。

エリチ以外は出番あり

タイトルは「~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~」となっているのに表紙は海未ちゃんとにこっちと凛ちゃんなので内容どうなっているんだ?という感じがしますよね(笑)
SIDは各エピソードとも誰か1人の主観からのモノローグのような形式。4巻は収録されている5話それぞれの主人公がそれぞれこの5人という事です。
ただ、真姫ちゃんの話は全編真姫ちゃんと穂乃果の話。かよちんの話は全編かよちんと希の話。ことりちゃんの話は全キャラ出てきますし、海未ちゃんの話は穂乃果との話だし、にこっちの話はほぼ全編にこりんぱなの話。
という事でエリチだけはあんまり出番ありませんが、あとは主観となっていないキャラもかなり出番があります。表紙が何でこの3人なのかは分かりませんが(笑)

各エピソードについて

1年生はタイヘン!(from MAKI)

クールでしっかりもの・・なつもり(笑)の真姫ちゃんから見たら、穂乃果は頼りにならなそうだけど・・・というお話。穂乃果はおっちょこちょいでアホの子(だから可愛い!!)ですが、意外にしっかりしているところありますよね。そういうところがまた穂乃果はいいよね。
あと、この漫画の感想とはちょっと脱線しますけど、穂乃果ってたまに「オンナ」の顔するところがグっときます。うん(笑)

この話の途中で思い起こされたのがアニメ1期10話「先輩禁止」での希と真姫ちゃんの会話。希が「あなたに似たタイプ」と真姫ちゃんに言っていましたが、アニメ版の世界においてエリチが生徒会長になった時もこんな感じだったのかも・・なんて思います。まあSIDとアニメでは設定は違いますし、アニメのように終始険しい表情をした生徒会長絢瀬絵里はSIDには無いのかもしれませんけど。

たこ焼きな2人(from HANAYO)

花陽と希。通じる部分があるけどほんわか感が違う二人の話。アニメではこの2人の絡みってあんまりありませんでしたけど、癒される良い組み合わせだと思います。
制服が夏服で学園祭の話が出てくるのですが、これってつまり時期的にはりセカンドシーズンの「秋の学園祭」の前?

アップルパイの旅(from KOTORI)

こ と り ち ゃ ん の 焼 い た ア ッ プ ル パ イ 食 べ た い で す 。
・・・それはさておき、ことりちゃんの行動原理がさっぱり分かりません。いつもよりうまく出来たからといって、何故にそんな事を考えるのか?
しかもそんな事言うことりちゃんに対し、穂乃果や海未ちゃんは特別驚くわけでも反応に困るわけではないのも驚き。SIDのことりちゃんは普段からこんな調子の娘なんでしょうか?
そんなことりちゃんとアップルパイに対する、他メンバーの反応という流れの話になっています。うん、いつものμ’sって感じです(笑)

海未ちゃんと真姫ちゃんの反応が可愛い。でもアニメでの印象からすると、真姫ちゃんはこういう時に食べたがるかな?という疑問はあります。食べたがっていたらこういう反応をしそう。うん。
あとかよちんは流石にツッコミを入れたい。どんだけ燃費悪いんだと(笑)あんなデカイおにぎり食べるだけはあるというべきでしょうか。

ある真夏の休日の午後。(from UMI)

海未ちゃんのお婆ちゃんが出てきます。海未ちゃんの家は日舞の家元なのですが、意外にもカタい人ではなくその辺にいそうな普通のお婆ちゃん。これ以上に無いくらいマジメもマジメでしっかりものな海未ちゃんですが、身内の人からみたらそんなしっかりした部分よりもこういうところが心配になってしまうのかも、と妙に納得してしまいました。心が温まる話。

ニコニーの秘密測定♡(from NICO)

いろんな意味で小さいにこっちと、それにそそのかされる凛ちゃん、振り回されるかよちん、というお話。アニメの印象だとニコニーってここまでアホじゃないと思うのですけど、SIDではちょっと違うという事でしょう。

総評

アニメとの微妙なキャラの違いはありますが、今回も9人を愛しているならオススメ。エリチの出番はほとんど無いですけど(笑)

※関連記事

レビュー:ラブライブ!School Idol Diary セカンドシーズン2巻~μ’sの夏休み~ 感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。