【地球防衛軍4】ベガルタの使い方・戦い方 コツ

前作から引き続き登場のビークル、ベガルタの使い方について。

操作感覚は前作と同じで、扱い方もほぼ同じと言って良いです。最初は非常に使いにくいと感じるかもしれませんが、うまく使うことで強力な武器となります。
かくいう私もXBOX360版の防衛軍3では、使い物にならないと判断して全く使っていませんでしたが、後にVITAの防衛軍3でやっとその真価が分かった次第です。

実は戦車に近い操作感覚

ベガルタは見た目こそ人型ですが、操作感覚は戦車と言って良いでしょう。
左スティックの前後で移動(下半身が向いている方向とその180度逆の方向へしか動けません)
左スティック左右で下半身の旋回。
右スティックで上半身を動かして武器の狙いを付けますが、画面に照準はないため、正確に狙うのが難しいです。
Aボタン(PS3版は多分×ボタン)でジャンプ。ジャンプ中にそのままボタンを押すとロケットを吹かして飛行できますが、一定時間で強制的に飛行終了します。

左スティックはあくまで下半身の「旋回」と「前後移動」

まず操作で気を付けなくてはいけないのが、右スティックの左右は上半身の旋回だと言う事
あくまで上半身が回転しているだけなので、下半身の向きはそのまま。
そして移動できるのはあくまで下半身が向いている方向とその真後ろだけ、という点も注意。
ベガルタを使い始めて最初の頃によくありがちなのが、後ろ斜めにうまく移動できない事。
前方には移動できるのに何だこれ?となりがち。
例えば「右上」に左スティックを入れた場合、右前方に移動してくれますがこれはあくまで
(「右上」の入力というのは「右」と「上」が両方入力されている状態なので、)
「左スティックの右が入っているので右前方に方向転換し、上にも入力が入っているのでそのまま前進になっている」
という事に過ぎません。

これが「右下」に左スティックを入れた場合だと
「左スティックの右が入っているので右前方に方向転換するが、そうすると下半身の後ろ側が向いているのは左後ろなので、下にも入力が入っているから左後ろに歩きだす」
という風になってしまいます。

戦車と同じで移動できるのはあくまで下半身が向いている方向とその真後ろだけなんです。なので戦車やレールガンと同じく左スティックは「左右の入力(旋回)」と「上下の入力(前後の移動)」だけで構成されている操作形態

斜め入力は2つの入力を同時にしてしまっているだけであり、混乱の元なので基本的には使わない方が良いです。左右と上下だけで操作するものと意識しましょう。(慣れてきたら使っても良いとは思いますが。)

そんな操作形態なので、ベガルタは歩きながら適時下半身を旋回させてやる必要があります。
ちなみにジャンプ中は向いている方向にしか移動できませんが、ロケットで飛行中は下半身の向きを変えられるので、移動方向も変えられます。

右スティックは上半身の旋回

上半身の左右への旋回は戦車の砲塔のように360度回転できるわけではなく、左右約120度くらいまでしかできません。(ロボットなんだから360度回ってもいいじゃないか、と思うんですけどね)
上半身の旋回だけでは届かなそうだと感じたときは、上半身だけでなく下半身も同時に回転させておいた方が良いです。

下半身の制御がベガルタの乗りこなしの鍵

最初はなかなかうまく出来ないと思いますが、戦車のような操作形態だと理解し、「下半身の向きを的確に変えておく」というのが出来るようになると、敵の攻撃を回避するにも、(特に近距離の)敵を攻撃するにも的確に出来るようになります。
こうなるとベガルタが大きな戦力として機能しますし、何より使いこなすのが面白くなってきますよ。

ベガルタはこう使う

移動も遅く、とっさに移動の方向も変えられず、照準する為の上半身の旋回も遅い上、360度回るわけではない。しかし火力だけは高い。
以上からその使い方は
「後退し続けて敵との距離を保ち、敵をドンドン撃っていく」というものになります。
とにかく近付かれてしまうと倒すのが大変なので、近付かれる前に倒していくつもりで。近付かれてしまっても、無理に旋回して倒そうとはしない事。とにかく後ろに下がり続け、撃てたら撃つ。
正面側に敵がいない状況で敵に近付かれてしまった場合は、無理にそのまま戦わずに一旦ベガルタから降りて生身で戦う事も考えましょう。特に敵が少ない時は生身で倒してしまう方が早いし、ベガルタもダメージを喰らわずに済む事が多いと思います。

普通のベガルタは武器がバルカンとロケットですが、武装の違うバリエーションもあります。例えばファイヤーウォーリアは両腕が火炎放射器で、両肩に拡散砲。移動が通常のベガルタより早く、近接戦闘向きではあるのですが、とっさに別の方向を攻撃したり敵の攻撃を避けたりはできない以上、やはり後退しながら迎撃していく方が無難だと思いますが、あるいはガードポストやガードアシストガンをベガルタに装着し、突っ込んで火炎放射器でガンガン焼き払うのも良いです。ガードアシストが付いていると、ベガルタは非常に固いです。

ベガルタから降りると、自キャラは股の間に出現します。このため、建物の瓦礫などデコボコしたところで降りるとそのまま自キャラが動けなくなってしまう事も。
こういう時は、ジャンプ中にベガルタから降りるようにしましょう。こうすれば動けなくなる事はないはずです。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。