【地球防衛軍4】ドラゴンを何とかしたい【攻略・対策・コツ】

もうインフェルノまでクリア済みの方も多くいるとは思うのですが、
私は現在レンジャーでハーデストをプレイ中。

ハーデストになると、そろそろ本番と言うかハードまでに比べて攻略が難しい局面が出てきます。ドラゴンがその一つ。


素早く飛ぶ上に耐久力が高く、炎は見ていないと避け難い。
赤アリもそうですが、噛み付きはどんな細い隙間にも強引に入ってきて噛みつかれてしまう。
敵の死体に挟まれてこっちは身動きが取れないのに、そんな事お構い無しに噛まれる。ドラゴンの噛み付きを喰らった後、脱出が遅れて大きく「ゴキっ!!」と噛むモーションをやられるとダメージがデカいです。

特に理不尽極まりないと感じるのが炎。過去の記事でも書きましたけど、
防衛軍はそもそも全ての敵キャラの動きを見ていられるゲームではありません。レーダーに敵の種類の表示はありません。敵が少なければある程度動きからどの敵か分かりますけど、敵が多くいる場合にはまず何がなにやら分かりません。
だから近付かれて攻撃されると一発即死・瀕死のクモが嫌われるわけですが、しかしクモは実質ジャンプしか移動手段がなく、耐久力が低いので着地を確実に狙っていく事で倒していけた。だから囲まれないように注意して、レーダーに気を配ってクモと思しきものは警戒していく事で接近攻撃を許さないようにしていく。
これで何とかゲームとしてのバランスが取れていました。しかしこのドラゴンはどうでしょうね。
クモと違って移動や攻撃が早いため、攻撃されないようにするのは無理。ドラゴンの炎って、実質回避不可能だと思います。それはハード以下の難易度でも言えたのですが、ハーデストではすごい勢いで体力が減っていく。クモ以上の理不尽さだと思いました。

そんなドラゴンの対策ですが、「障害物を盾にする」。これしかないと思います。
ドラゴンは飛行中に障害物にぶつかるとそこに止まるという性質がありますので、自キャラに向かってきたドラゴンを壁にぶつけて動きを止めていくんです。こうする事で攻撃を当てるのが容易になりますし、炎は飛行中にしか撃ってきませんので、炎による攻撃を少なくできます。もちろん障害物があればその方向からの炎を防げるというのもあります。障害物の間にいても噛み付きは喰らってしまいますので、噛み付こうとしているドラゴンから最優先で倒しましょう。噛みつきを全く喰らわないようにするのは難しいですが、炎を連続で喰らうのに比べたら噛み付きなんてどうってこと無いです。

街のステージならこれで良いのですが、問題は山岳地帯。障害物がありません。なので「山岳解放戦」はハード以下に比べて急に難易度が上がります。このマップでは、とにかく丘と言うか崖の近くで戦うようにします。街中の建物の間に比べると効果は薄いですが、それでも崖にぶつかってドラゴンが止まるので何も無い平地に比べるとだいぶマシです。あとは極力他の敵と同時に相手にはしない事。
平地で味方もいない状況だと本当にどうしようもないと思います。山岳地帯はところどころに小さな小屋があるので、この屋根の下にいれば平地よりはマシですけど。

※11/27追記
過去シリーズでもおなじみですが、市街地や住宅街なら屋根があるところに篭ると良いです。近くの適当なところにナパームを撃っておくとそうそう噛まれる事は無い上、ドラゴンがいつの間にか倒されていきます。もう1個の武器はショットガンがおすすめ。
噛まれた時にスナイパーライフルのように正確に狙わなくても簡単に脱出できるので。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。