レビュー? ヴァンパイア リザレクション プレイ中

ヴァンパイア リザレクション

新品価格
¥1,980から
(2014/4/23 14:03時点)

ヴァンパイア リザレクション

新品価格
¥1,598から
(2014/4/23 14:04時点)

最近はヴァンパイアリザレクションをプレイしてます。PS3とXBOX360版両方出ていますが、
私が購入したのはXBOX360版。

今回も購入時に迷いました。
XBXO360とPS3両方で発売されるソフトは基本的にXBOX版を買うのですが、
今回ばかりはそう単純には決められない。
このソフトはオンライン対戦がキモです。
今ではあまり格闘ゲームをプレイしない私ですが、格闘ゲームのオンライン大戦はは国内同士じゃないと
ラグくて話にならないんじゃないかと思っていたので、国内のユーザー数から考えたら
PS3の方がいいかな、と。

「でもやっぱXBOX版かな、人が少なければPS3版も買えばいいや」という
良く分からない気分(笑)でXBOX版に決めたんですが、まだ迷う要素はあります。
海外版の存在。
このゲーム、パッケージでの販売は日本のみで、他の国はダウンロード販売。
値段も日本より1000円くらい安い。
XBOXはアカウントの国籍(というかリージョン?)を3ヶ月に1回だけ変更できる機能があるので、
これを使えば利用規約上も問題なく買える(はず)。

悩んだ挙句、XBOXのパッケージ版にしました。
日本で配信されていないゲームは、今は日本からでもダウンロード可能でも、ひょっとすると将来
ダウンロード不可になる(IPアドレスで遮断される)可能性がゼロではないので、万が一
ダウンロード版用のアップデートパッチが当てられない、なんて事になるとオンライン対戦不可能に
なってしまうので。
まあ、パッケージ版もダウンロード版も中身は同じはずだし区別されないと思うので、そんな事は
まず無いと思うのですが、大事を取ってそうしました。
※2014年 4/23追記
結局国内でも後からダウンロード版が出ましたね。
最初からそうしてくれれば良かったのに・・・。

断言しますが、オンライン対戦をやらないのであればこのソフトを買う意味はほぼありません。
オンラインやらないのであれば、PS2の「ダークストーカーズコレクション」を買った方がいいです。
PS2版はセイヴァーにセガサターン版で追加になったドノヴァン、パイロン、フォボスも
入っている上、PS2版追加キャラの「ディー」もいます。
ついでに初代ヴァンパイアやセイヴァー2(全キャラ使用可能なアレンジモードあり)、
ハンター2(全キャラ使用可能でラウンド制のアレンジモードあり)もプレイできます。
隠しオプションでバグの有り・無しも変更できるので至れり付くせり。

リザレクションの優れている点はオンライン対戦を除くと、画面にフィルターがかかっていて
ドットのギザギザ感が軽減されているくらいですね。
PS2版も×と△を押しながら起動するとプログレッシブで出力できるため(ちょっとマニアックな話)、
画質的には悪くないのでそんな大したメリットではないと私は思います。

でもオンライン対戦。これが大きい。
対戦型ゲームはやはり対戦してこそのゲームなので、これがあるというだけで
例えPS2版を持っていようとも買う価値は十二分すぎるぐらいにあります。
オンライン対戦は非常に快適です。

セイヴァーの対戦をするのはかなり久しぶり、ハンターはもっと久しぶりだったのですが、
非常に面白い。うっかり夜中まで対戦してしまう。
やっぱり、個人的にはストⅡと並ぶ格闘ゲームはハンターとセイヴァーだけだな、と思う。

そんなリザレクションの不満点は
〇ドノヴァン、パイロン、フォボスがセイヴァーにいない
PS2版で追加された「ディー」はともかく、この3キャラは入れて欲しかった。
フォボスのダークフォースは異常に強い技だったので、居たら居たでで問題かもしれないけど。

〇ガード不能バグ有りのバージョン
ゲーセンに最も多く出回ったバージョンはこのガード不能バグのあるバージョンなので
あえてこれを移植したとの事ですが・・・無しのバージョンにして欲しかったな。
ガード不能のあるザベルやビシャモンはただでさえ強いキャラなので無くてもいいだろうよ、
と思う。

〇バグの存在
上記の「ガード不能バグ」はアーケード版の再現ですが、リザレクションには
純粋なバグが結構あります。(今後アップデートで直るかもしれませんが。)

・ハンター セイヴァー共通
ステージBGMが鳴らない事がたまに起こる。

・ハンター
スタートボタンカラーが選べず別のカラーになってしまう。同キャラで両方とも強キックで決定すれば
いちおう選べる。

・セイヴァー
CPU戦で、次のステージと相手キャラが表示される画面のBGMが間違っている。
ハンターのキャラ選択画面のBGMになってしまっている。

リリスのグルーミーパペットショウで画面のボタン表示と音が合っていない。
まあまず使わない技ではあるけどね。

たまにステージのBGMが2重に鳴ってしまう。

アップデートで直るといいなーって思っていたところで発表されたDLCを見て、
げんなりしたのは私だけではないと思うのですが、どうでしょうか?
(参考:GAME WATCH)

まずそもそもこの筐体モードの存在自体が需要ないと思う。
筐体の形が海外のそれなんだもんね。
せめてあの頃の日本のゲーセンでよく見られた筐体ならまだ良かったと思うのですが。

海外の人はこのDLCに魅力を感じるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。