地球防衛軍4のタクティカルファイア・リロード(TFやTR)

先日の記事レビュー:地球防衛軍4 軽い感想・気がついた事でも書きましたが、武器を持ち替えてから撃てるようになるまで少し時間があるため、特にTFの有効性が下がっています。

だいたい秒間1発以上撃てる武器だと、従来のTFを行うとかえって効率が落ちる、というところでしょうか。
例えばキャリアー(蟻やクモを撒いてくる宇宙船)を攻撃する時、ハッチが開いた時にしかダメージを与えられないため、開いたら火力を集中したい所。
過去作では

武器1→ 武器2→ 武器1→ 武器2→ ・・・・

と撃つのが効率良かったのですが、今作の場合、連射力が低い武器でない限りは

武器1を全弾撃ちつくす→武器2を全弾撃つ→リロードの早い方の武器をリロードする
→その武器を1発撃つ→もう片方の武器に持ち替える(少しだけリロード)→持ち替えて撃つ・・・

とやるのが効率良いのかな、と思います。
ただ、こうやっても過去作のTF程の効率はやっぱり出ないので、相対的に連射力が低くとも1発の威力が高い武器の利用価値が上がったのではないかと思います。やっぱり最後はライサンダーが頼りになるのか、な?

あとひょっとすると利用価値が上がるかもしれないのがハンドグレネードですね。ハンドグレネードって持ち替えが他の武器より早いんですよ。今作のハンドグレネードは前作の防衛軍3と同じく、攻撃ボタン押しっぱなしで投げる距離が変わる仕様なので、とっさに遠くに投げられないという欠点はありますが、TFによる効率という点では有効な場面もありえるのではないかと。

ちなみに私はこの防衛軍3仕様のハンドグレネード投擲が苦手。前作では速攻で使うのを辞めました(笑)でも今回はなんとか使いこなそうとがんばってみる事にします。

自キャラのTFやTRの効率が落ちた今作でも、乗り物を使ったTFやTRは従来通りできます。乗り物の武器、例えば戦車の主砲は1発撃った後、次の弾が撃てるようになるまで結構時間が掛かりますよね。で、この次弾が撃てるようになるまでの時間は、乗り物から降りてしまっても変わりません。
従って移動する必要がない時であれば、1発撃ったら降りて自キャラで攻撃したり自キャラのリロードを少しでも進めるようにした方が効率的です。今作は過去作と違って、戦車から降りたときに自キャラが出現する場所が戦車の上ではなく、乗り込む時同様に左側なので、降りてすぐ撃つときは注意が必要。

もう一つ。リロードと言えば、今作から入ったボタンによる手動リロード。
今作は緊急回避(転がり)中の武器持ち替えはできませんけど、この手動リロードは可能なんですよね。なので、リロード時間が短い武器は転がり中にどんどんリロードを行った方が効率的な場面がありえますね。TFが弱体化しているので、これは結構重要かもしれません。むしろこれがあるから、その兼ね合いでTFを弱くしたのかもしれませんね。

今後気が付いた事等があれば、この記事に追記していこうかと思います。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。