レビュー:雷電 The Lightning Strikes Back RETRO GAME MUSIC COLLECTION EX 感想

雷電 The Lightning Strikes Back RETRO GAME MUSIC COLLECTION EX

新品価格
¥3,417から
(2014/1/22 21:05時点)

TEAMエンターテインメントから出ているサントラCD「雷電 The Lightning Strikes Back RETRO GAME MUSIC COLLECTION EX」を購入したので感想。雷電シリーズのサントラ4枚組みです。

収録内容

雷電、雷電II、雷電DX、雷電III、雷電IV。
雷電DXはPS版で新たに作られた楽曲「NEW RELEASE」も収録。雷電IVはXBOX360版で新たに入ったステージやメニュー画面の曲も収録。それ以外はアーケード版のみです。そしてレアトラックとしてINHのDVD等に収録されていた各作品のアレンジ曲も収録。

感想

雷電シリーズのサントラは、過去にINHから雷電、雷電II、雷電DXのサントラが出ていました。
(INH公式の紹介ページはこちら)
このINH版には雷電と雷電IIのPS版(雷電プロジェクト)に収録されていたアレンジ版BGMとFMTOWNS版「雷電伝説」のアレンジBGMも収録されていましたが、今回のサントラでは未収録。
ただINH版はなぜか雷電DXPS版の「NEW RELEASE」が収録されていませんでした。なので両方買わないとPS版は全曲揃わないんですよね。
まあFMTOWNS版はともかく、PS版DXの「NEW RELEASE」を収録するならPS版雷電と雷電IIのアレンジ曲も入れて欲しかった気もします。この辺がちょっともどかしい感じがしますね。

逆に言えば、PS版雷電と雷電IIのアレンジ版やTOWNS版の曲が聞きたいのでなければ今回のサントラが良いでしょう。こっちは雷電IIIと雷電IVも入ってますからね。まあそもそもINHのはもはや入手困難だと思いますけど。

私はINH版も持っているんですが、「NEW RELEASE」が入っていなかったのが残念だったので今回のサントラは嬉しい限り。
「NEW RELEASE」はオリジナルBGMとは大分違う雰囲気の曲ですがあれもカッコ良くて好きだったので。4枚組みながら値段もそんな高くなく、雷電IIIとIVのサントラだと考えても悪くない値段なので、INHのサントラを持っている人でもオススメです。

BGMだけで効果音は一切収録されていません。私はサントラに効果音なんて不要だと思っているのでこれは良し。
あとレアトラックとして収録されているINHのDVD等が初出のアレンジBGMについては、私はゲーム内で流れないアレンジ版なんて基本的にどうでも良いのでノーコメントです。

あ、そうそうちょっとビックリしたのが雷電IIのBGMに曲名が付いていた事。
INHのサントラでは1面の曲なら単に「LEVEL1」4面なら「LEVEL4」という具合でしたが、今回のサントラでは全て曲名が付いてました。

この間の雷電IVの話にも書きましたが私は雷電IIIが肌に合わず、PS2版を売却してしまっていました。なので久しぶりにそのBGMを聞きましたが、3と4って同じ曲が結構あったんですね。最近雷電IVをプレイしていますが全然気が付きませんでした。憶えてませんでしたね。
雷電IIIのBGMは3面くらいまでは結構好きだったのですがそれ以降がイマイチだと思っていました。(それ以降のBGMが好きな方には申し訳ない)で、改めて聞いてみたらやっぱり4面以降はイマイチでした。ここはちゃんと憶えてました(笑)

やっぱり雷電シリーズのBGMはあの、歌謡曲のような哀愁漂うクサいメロディが良いと私は思います。その点雷電IVは良い。1面の曲がカッコ良くて非常に好きです。あと雷電IIの5面とか6面もすごく好きですね。

サントラのレビューから脱線しましたけど、参考になればと思います。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。