レビュー figma 五十鈴 華(ガールズ&パンツァー)


figmaのガルパン4体目、華さんをレビュー。
・・・3体目の武部沙織のレビューを完全に忘れていましたけど(笑)

商品名:figma 五十鈴華
メーカー:マックスファクトリー/グッドスマイルカンパニー
キャラクター原作:アニメ「ガールズ&パンツァー」

内容


本体、砲手席、照準器、ヘッドセット付き頭部、figmaスタンド、
交換用手首、座り用腰パーツ、交換用表情パーツ2種、タコホーン
となっています。

本体


毎度の事ですがfigmaらしく安定した品質。
メーカー公式の画像と遜色ない仕上がり。
塗装も細かく綺麗。

可動に関してはみほ、優花里、沙織らこれまでに出たガルパンのfigmaと同じく、
figmaの標準的な可動構造で、肘は初音ミク2.0以降の回転できるタイプですが、手首の関節はそれ以前の構造となっています。
という事で可動については説明しません。

同シリーズの他のガルパンのキャラクターと比較

これまでに発売されたfigmaの西住みほ秋山優花里、武部沙織(全て原作・メーカー同じ)と
比較。

ちょっと沙織が斜めになってしまいました。やだもー。
イメージ的にはもう少し華さんは背が高いような気がします。

腰の接続軸は長さがあるので、少し引き出してやると丁度良いかも。
プラ版などでスペーサーを作って間に噛ませても良いでしょう。

各部

各部位と、関連する付属品について。

頭部


相変わらず顔が非常に良く出来ています。
髪も十分なシャープさの造形。
アホ毛はあまり柔らかい材質ではないので、うっかり引っ掛けて破損しないように注意しましょう。


交換用の表情として微笑み顔と、照準器を覗きこむ真剣な顔が付属。
どちらも良く出来ています。

タコホーン(スロートマイク)


タコホーン自体はみほや沙織に付属のものと同じです。
頭部を外して首に取り付けます。

ヘッドセット付き頭部


頭部ごと交換という方式になっていますが、ヘッドセットは前髪のパーツに
くっ付いており、頭の後ろ半分は通常の頭部と同じ形状。沙織もそうなんですが
後ろ半分は付属しなくてもいいのではないか?と思います。みほはそうでしたし。
あるいはどうせ後ろ半分も付けるなら髪の流れが違うものにして欲しかったですね。

ちなみに通常の前髪とヘッドセット付きはダボの太さが微妙に違い、
外形が同じであるにも関わらず頭の後ろ半分はどちらにも使えるわけでは
無かったりします。なんとも不思議な仕様。

胴体


他キャラとお揃いのパンツァージャケットですが、当然体型が違うので新規造形。
腕の部分も新規造形です。

下半身


下半身も他キャラの使い回しではなく新規造形。
スカートくらいは使い回しかと思いましたがこれも違います。
肌の色はみほが一番濃く、華さんが一番色白。・・・なんですが、経年変化で他キャラの肌の
色が変わってしまっているだけかも。

他の付属品

それ以外の付属品について

照準器


これまでの他キャラ付属の戦車の内装と同じく薄いグレーは成型色のままで、他は塗装です。
グリップの付いた円盤状のハンドルのような部分は引っ張ると外せますので、
持たせるときは外した方がやりやすいと思います。

みほや優花里の付属品もそうでしたけど、透明な支柱で支えられているのが残念。
本来は壁面に付いている部品なので、やるなら内壁まで再現して欲しかったですね。
まあ現実的には無理だと思ってはいますけど。


覗き込むレンズ部分はみほの双眼鏡と同じでクリアーカラーが塗ってあるようで良い質感。

砲手席


画像だと分かり難くて恐縮ですが、台座と支柱だけが成型色で、
背当てと座席は塗装のマスキング工程の都合なのかグレーの部分も塗装になってしまっており、
微妙に成型色とは色味やツヤが違ってしまっているのがやや残念です。

座りポーズ用腰パーツ


構造的にはみほや沙織と同じですが、ここも造形は微妙に異なっています。


沙織もそうだったのですが、みほと違ってパンツは2つ付属するので差し替えがちょっと楽。
パンツは同じものではなく、通常用と座り用でちょっと違います。
左が座り用で右が通常。脚を上げたポーズにしやすいようにか、股間の布面積がちょっと少なく
なっています。
でも別に、通常のパンツでも問題なく座れますけどね(笑)


こんな感じで座らせられます。


照準器と合わせるとこんな感じです。

交換用手首


砲手という事で、右手だけはトリガーに手をかけた握り手が付いてます。

総評

いつも通りの安定したクオリティの高さです。
ちょっと背が低いような気もするのですが、腰を引き出してスペーサーを噛ませて
やれば良いでしょう。

沙織が出た後、華さんと麻子は出るのかな・・・とちょっと不安に思いましたけど、
無事にあんこうチーム全員揃うどころかIV号戦車まで出る予定ですからね。

以上、figma五十鈴 華のレビューでした。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。