レビュー:黒澤ダイヤ フリュー SSSフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!!)


昨月末にゲーセンに登場したSSSフィギュアのダイヤをレビュー。前週登場だったマリーさんは後ほど。

商品名:SSSフィギュア-黒澤ダイヤ-
メーカー:フリュー
キャラクター原作:アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」

全体


フリューSSSフィギュアもこれで7体目。これまで同様肌以外は全て塗装で制服は濃淡2色のグラデーションとなっています。

他のフィギュアと比較

セガSPMフィギュアのダイヤと比較


先に出たセガプライズSPMフィギュアの黒澤ダイヤと並べて。
シリーズ全体としてセガプライズの方がフリューSSSフィギュアよりもサイズが大きめなので、SPMの方がガタイは大きい・・・のですが身長は低かったりします。プロポーションが違うんですね。

他のSSSフィギュアと比較


高海千歌と並べて。


桜内梨子と並べて。


渡辺曜と並べて。


黒澤ルビィと並べて。


国木田花丸と並べて。


小原鞠莉と並べて。

ダイヤさんの身長は設定では162cm。梨子ちゃんが160cmで鞠莉が163cmなのできちんと身長の差が再現されています。

※追記 Aqours9人が揃いました


後発の津島善子、松浦果南も含めて9人勢ぞろい。
花丸がちょっと身長高めである以外は、大体設定通りの身長差となっています。

各部


素晴らしく出来の良い顔。最初の千歌の時にも思いましたけど、本当フリューは急にどうしちゃったんだろうというくらいにクオリティが高い。


髪は単色ブラックに、いわゆる「天使の輪」状にハイライトが塗装で入っています。赤丸部分に塗装剥げがありました。こういう塗装の荒れさえなければ完璧なんですけどね。


セーラー服のベージュは今回もシャドウが塗装で入っており、造形もいつも通り素晴らしい出来で袖のフチや背中側の襟のフチもしっかりシャープ。赤丸部分に色移りがありますね。塗装の荒れさえなければいう事無しなんですけど。


スカーフというかタイのグリーンは先の鞠莉と違い、ここもシャドウが入っています。でもこれは蛇足だと思います。鞠莉が単色仕上げだったのにダイヤだけシャドウが入れてあると並べた時に質感が違って違和感がありますし、何よりシャドウの色が濃すぎて不自然。見る角度によっては透明な濃いグリーンであるかのように見えてしまう事も。


スカートのグレーは当然今回も濃淡2色のグラデーション。造形のシャープさと相まって実に質感の感じられる素晴らしい出来。


脚は今回も膝の頭と裏側にピンクでシャドウが吹かれています。脚だけに限った事では無いのですが相変わらずツヤ消し処理がムラなく完璧。


ローファーもいつも通りツヤ有りで靴底がグレーで塗り分けられています。


台座は共通のデザインで、ダイヤは色が赤。画像だとちょっとピンクっぽく写ってしまっていますが、実物はやや朱色がかった赤です。

総評

毎度の事ですが本当に素晴らしい出来栄え。顔の似せ具合、造形の細かさ・塗装、全てがプライズフィギュアでは最高のクオリティ。実は元になった絵(ラブライブサンシャイン公式のメンバー紹介ページ)だとかなり頭身が低く、これだとどうやっても梨子ちゃんより身長が高くなりそうにない(笑)のですが、そこをきちんと頭身バランスを整え、身長差も再現しているこの造形はかなり良い仕事をしていると思います。
これであとは塗装の荒れさえなければ完璧なんですが、やはりプライズものだけにコスト的にそこは無理なんでしょうね。

以上、SSSフィギュアのダイヤさんのレビューでした。

※関連記事

レビュー:figma 黒澤ダイヤ(ラブライブ!サンシャイン!!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。