完成品フィギュアの不良品は、メーカーに問い合わせるべき

ブログのアクセス解析を見ていると「フィギュア 不良品」というキーワードでのアクセスが結構あります。おそらく以前に書いた「不良品のフィギュアを宅急便でメーカーに送ろうとしたら・・・」という記事へのアクセスなんだろうと思いますが、そのキーワードで検索している方の求める情報はたぶんその記事には無いだろう(笑)と思い、この記事を書く事にしました。

なお私は模型屋の店員でもなければメーカーの人間でもありませんので、あくまで自分の経験からこう思うという内容である事をご承知おきください。

購入したお店に問い合わせても対応してもらえない可能性は低くない

買った商品が不良品だった場合、メーカーに問い合わせるか買ったお店に問い合わせるかの2択だと思いますが、メーカーに問い合わせる方が殆んどの場合は確実だと思います。(輸入品の場合は話が違ってきます。これは後述。)

在庫が無ければ結局メーカーに問い合わせる事になり2度手間

まず単純な話、お店に問い合わせても同じ商品の在庫が無ければ交換してもらう事は出来ません。そうなった場合、結局メーカーに問い合わせるか、あるいは返金対応してもらえたなら同じ商品を売っている別のお店を探して買う事になります。そうなると結局2度手間になるだけ。最初からメーカーに問い合わせた方が確実です。

在庫があっても交換してもらえるとは限らない

在庫があったとしても、必ずしも交換に応じてもらえるとは限りません。「メーカーの方に問い合わせてください」と言われてしまうかもしれません。それは以下のような理由が考えられます。

・不良なのか仕様なのか販売店では分からない

購入したユーザーから見て「不良品だろう」と思うような部分でも、それが不良品に該当するのかどうかは販売店には分かりません。メーカーのサンプル画像から仕様変更になった場合だってありえます。あるいは例えば傷が付いていたとして、その個体がたまたま傷が付いてしまった不良品なのか、あるいは製造の工程で全ての製品に傷が入ってしまっている「仕様」なのか、それは販売店には分からないでしょう。

・そもそも不良品は販売店に非があるわけではない

当たり前の話なんですが、不良品は販売しているお店に非があるわけではありません。製造時点で不良品だったのか、輸送や陳列での取り扱いの不備なのか、それは確認のしようがありません。ですからメーカーに問い合わせるべきです。
販売しているお店が商品を破損させたわけではないのですから、お店に文句をいう事自体そもそもおかしいと私は思います。仮に同じ商品の在庫があったとしても交換に応じてくれなくても別におかしくない。自分達の非でも無いのに、他のお客に販売出来るはずのその在庫を一つ失う事になるわけですから。
中には交換に応じてくれるお店もあるとは思いますが、交換してくれない=対応が悪いとは思いません。

リアル店舗で買ったなら問い合わせてみるのも一応あり。通販ならメーカー問い合わせ一択。

リアル店舗で買ったものであれば、お店がお住まいから近いのならダメ元で一応電話で聞いてみるのもありかもしれません。もし在庫があって交換に応じてくれるというのなら、メーカーに問い合わせるよりは早く交換出来ますからね。あくまでダメ元で。

そしてネット通販で買ったならメーカーに問い合わせ一択。
お店が交換に応じてくれたとしてもメーカーに交換してもらうにしても、どちらにせよ代品を宅急便で送ってもらう・不良品を送り返す手間がかかるわけですから最初からメーカーに問い合わせた方が確実です。

海外メーカーの商品だと話は違ってきます

海外メーカーの商品の場合、メーカーに問い合わせるという事がそもそも無理。日本国内流通の正式輸入代理店があるものは、その輸入代理店に問い合わせるのが確実。それ以外は買ったお店に問い合わせてみる以外に方法は無いと思います。お店に問い合わせて、どう対応されるかは分かりません。お店の方で不良品なのか仕様なのかどうかの確認が出来るとは限りません。在庫が無い場合もあれば、再入荷の可能性が無い場合もありえます。これに関してはメーカーに問い合わせ出来ない以上、仕方が無い。
そういった点を考慮すると、国内流通の正式輸入代理店がある商品は平行輸入品よりも国内流通版を購入した方が無難だとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。