レビュー:南ことり-SUNNY DAY SONG セガプライズ ラブライブSPM(スーパープレミアム)フィギュア


4月末からゲーセンに登場となったセガのSPMフィギュア、SDSのことりちゃんをレビューします。
発表時からおやつ的にはかなり期待していましたが、その期待に応える非常に良いデキです。


商品名:ラブライブ!スーパープレミアムフィギュア 南ことり-SUNNY DAY SONG
メーカー:セガ
キャラクター原作:アニメ「ラブライブ!」

全体


前週にリリースとなった高坂穂乃果-SUNNY DAY SONGと同じく、ほとんどの部分が成型色で再現され、細部のみ塗装という仕上げになっています。穂乃果もそうでしたが、アイプリントはメーカー公式のサンプルと比べて結構印象が違っています。詳細は本文にて。

大きさ比較

SDSの穂乃果と比較


まずは前週に出た穂乃果と。穂乃果は前かがみ、ことりちゃんはつま先立ちのポーズなので分かり難いですが、各部の長さ、太さを比較するとほぼ同じで若干ことりちゃんの方が背が高いかな、というところ。公式身長は穂乃果157cm、ことりちゃん159cmなのでスケールは同じだと思います。

※追記
エリチも含めて3人

後に登場となった絢瀬絵里–SUNNY DAY SONG-も並べて。
残念ながらエリチは身長がことりちゃんとほぼ同じで、今回も身長差の再現はされていないようです。

希と比較

東條希はエリチと並べると丁度良いくらいの身長なので、ことりちゃんや穂乃果と並べるとちょっと小さめでしょうか。

花陽と比較

花陽はことりちゃんよりちょっと身長低め。設定上も3cm低いはずなので丁度良い感じですね。


凛ちゃんは若干背が高いようです。

P7228522
真姫ちゃんは同じくらいのスケールのようです。

P7308586
にこにーと。にこは全体的に小柄。顔も小さいですが目の大きさは同じ。

P8278680
海未ちゃんは残念ながらことりちゃんよりスケール小さめ。

他のセガプライズのことりちゃんと比較


Snow Halationのことりちゃんそれは僕たちの奇跡のことりちゃん、No Brand Girlsのことりちゃんと並べて。
穂乃果のレビューでも書きましたが、今回のSDSのSPMフィギュアはスノハレやそれ僕よりも若干大きめのサイズで、大体1/7くらいのスケール。
こうやって並べてみると、髪の色が全然違いますね。そもそもことりちゃんの髪ってμ’sの9人の中でも特に絵によっての触れ幅が大きい。

アルターのことりちゃんと比較


1/7スケールくらい、という事でアルターの1/7スケールのことりちゃんと並べて。
同じくらいの大きさですが、気持ち少しアルターの方が大きいでしょうか。

各部

各部について気が付いた部分などを。

頭部


冒頭に書きましたがアイプリントが公式サンプルとは結構違う印象を受けます。彩度が少し下がり、濃いブラウンの面積が少し多くなりました。そのため表情も微妙に変わって見えます。穂乃果の時実物の方が好みでしたが、ことりちゃんはどちらかというとサンプルの方が良かったと私は思います。とはいえ、実物のこれも悪いわけではなく、非常にことりちゃんらしくほわわーんとしていて可愛い。
ことりちゃんは天使。

髪は穂乃果と同じく成型色になっています。穂乃果と違ってシャドウ吹きはなく、成型色にツヤ消しだけという仕上がりですが、充分な仕上がりだと私は思います。
ラブライブに限らず、プライズフィギュアで残念な事が多いのが髪の塗装。グラデーションが雑だったり、色移りや塗装の剥げが多い印象があります。成型色のおかげでそういった事もなく、この方が安定したクオリティになると思いますね。

ちなみにこの髪のパーツ、前髪とサイドポニーテールは別パーツですが他の部分は一発成型になっていてちょっとビックリ。ことりちゃんはパーツ分割を入れやすい髪形ではあるのですが、やっぱり分割があるとそこだけ少し隙間が出来ますので、無い方がベター。そういう意味でも良い仕上がりです。


穂乃果もそうでしたが、残念ながら顔と首の間に分割が出てしまっています。目立ち難い部分・目立ち難い分割にはなっていますが。

胴体と腕


前週の穂乃果のレビューで「穂乃果は衣装が赤だから問題なかったかもしれないが、他の色の部分はどうだろう?」と書きましたが杞憂でしたね。
腕のホワイトは成型色でグラデーションもありませんが、安っぽい透け方も無く、シワのおかげで間延びする事もなく充分な見栄え。ちなみにことりちゃんは穂乃果と違って衣装の縁取りがホワイトではなくクリーム色なので、ホワイト部分は全て成型色で統一されているので質感も統一されています。相変わらず、材質を感じさせる造形が素晴らしい。

唯一惜しいのは、ツヤがきちんと消えていない事。肌色と髪はツヤが消えているのですが、他の部分はツヤが消えておらずややテカリがあります。ツヤ消しクリアが吹かれてはいるのですが、きちんとツヤ消しになっていません。


穂乃果もそうでしたが、爪はきちんと塗りわけされています。


首もとのリボンの色は塗装。襟はきちんとホワイトでパーツ分けされています。


胴体はレッドが成型色で、他が塗装。スカートはクリアーイエローとレッドの2色が成型色で、その間にちらっと見えるホワイトのインナーも成型色となっています。
塗装された部分と成型色部分との質感の差は、穂乃果ほどは気になりません。塗装部分の面積が小さいのもあるかもしれませんが、色のせいか穂乃果ほど塗装がぶ厚くないのが大きいでしょうか。


スカートのフチは薄くシャープですが、クリアの方は材質の違いのせいかやや分厚いです。


イエローのダイヤの模様は、暗いグレーの上から印刷されているためかちょっと色がくすんでいるのが残念。
画像だと全然くすんで見えないのですけど・・。


胴体も造形が素晴らしい。シワの入り具合が服の中の身体の存在を感じさせる・・・なんて書くとちょっといやらしい(笑)
背中のダイヤの模様は、そのシワに合わせてしっかりとひしゃげています。


穂乃果よりもちょっと脚がむっちりしているのが良いですね、うん(笑)
ソックスのレッドは成型色ではなく塗装(印刷?)となっていますが、グレーの上からの塗装のためにここも色がくすんでいます。
(穂乃果は先にレッドが塗装となっているようで、きちんと発色していました。)
※追記
ソックスのグレーは成型色のようです。


靴は穂乃果と同じくレッドとホワイトで色分けされ、細部のみ塗装となっています。

台座


穂乃果と同じく「SUNNY DAY SONG」のロゴが入った丸い台座。文字の色はことりちゃんなのでグレー。

総評

おやつなら絶対ゲットです(笑)
穂乃果もそうでしたが、プライズフィギュアとしての最適解。可能な限り色ごとにパーツを分割し、安っぽくない成型色での仕上げとする事で塗装の荒れや色移りなどを防ぎ、さらに塗装の厚みでディテールが潰れる事態も防げる。これが最も製品としてクオリティの高い仕様だと私は思います。
あとこれは好みの問題もあるとは思いますが、これまでに出ていることりちゃんのフィギュアの中ではかなりお気に入り。表情、ポーズ、髪の色、脚のむっちり具合(笑)がすごく好き。ことりちゃんは天使。

以上、セガSPMのことりちゃんのレビューでした。

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

※関連記事

レビュー:EXQフィギュア 南ことり(ラブライブ!)

レビュー:S.H.フィギュアーツ 南ことり【僕らは今のなかで】魂ウェブ限定品

レビュー:S.H.フィギュアーツ 南ことり【START:DASH】魂ウェブ限定品

レビュー:ねんどろいど 南ことり 練習着ver.(ラブライブ!)

レビュー:figFIX 南ことり チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)

アルター 南ことり ホワイトデー編 1/7 完成品フィギュア(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

レビュー:南ことり-SUNNY DAY SONG セガプライズ ラブライブSPM(スーパープレミアム)フィギュア」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。