レビュー:figma 南ことり(ラブライブ!)


昨日メーカー出荷となったfigmaのことりちゃんをレビューします。グッスマオンライン予約で購入しましたので特典の表情パーツ付です。

商品名:figma 南ことり
メーカー:グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー
キャラクター原作:アニメ「ラブライブ!」

おやつの時間ですよー。

内容


本体、鞄、スケッチブック、交換用表情2種、交換用手首パーツ一式、そして画像の左下がグッスマオンライン特典の表情パーツです。
あと画像には写っていませんがいつものfigmaスタンド、手首ジョイントの予備、そしてスケッチブックに貼るシールが付属。

本体


いつも通り、メーカー公式の写真と遜色ない仕上がりです。これまでに出たラブライブのfigma同様、胴体のセーター部分は軟質素材で成型色ですが、背中の辺りだけ塗装というのも同じ。袖のホワイトが成型色なのも同じです。可動に関しても全くと言っていい程同じなので、可動についての解説は今回は無し。

他のラブライブの可動フィギュアと比較

figmaの穂乃果・海未・絵里・凛・真姫と比較

先に発売されたfigmaの穂乃果figmaの絵里、そして後発の海未真姫と比較。
設定身長では穂乃果157cm、ことりちゃん159cmなので、ちゃんとことりちゃんの方が少し背が高いです。ことりちゃんの方が穂乃果より小顔。こうやって見てみると穂乃果ってちょっと野暮ったい体型。でもそこが可愛いんですよね穂乃果ちゃん。

S.H.フィギュアーツのことりちゃん(START:DASH)と比較


先に発売されているS.H.フィギュアーツのことりちゃん(START:DASH)と並べて。
S.H.フィギュアーツの穂乃果(START:DASH)のレビューでも書いていますが、「START:DASH」衣装のS.H.フィギュアーツはfigmaや「僕らは今のなかで」のS.H.フィギュアーツよりもややサイズが大きいです。

S.H.フィギュアーツ(僕らは今のなかで)と比較


「僕らは今のなかで」のS.H.フィギュアーツと比較。
「僕らは今のなかで」衣装はfigmaとほぼ同スケールとなっています。体型はS.H.フィギュアーツの方が細め。

頭部


発売前から分かっていた事ですが、ことりちゃんは後ろ髪に可動はありません。figmaで可動無しのロングヘアというと髪にスタンド用の穴が空けられてしまっていることが少なくないのですが、ことりちゃんではそれは無し。これは 本 当 に 良かったと思います。
(私は余計な穴とかピンを付けられるのが本当に大嫌い。figmaの背中の穴だって無くして欲しいくらい。)
髪に可動が無いため、頭は上を向くことが殆んど出来ません。出来れば髪は可動して欲しかったという感もあるのですが、サイドポニーテールから斜めに髪が通っているデザインなのでちょっと厳しかったのかも。


これも発売前から分かっていましたが、サイドポニーテールの輪っかの中が埋まってしまっています。些細な事ではあるのですが、ここは空いていて欲しかったです。


サイドポニーテールはボールジョイントで可動しますが、後ろ髪が可動ではないのでここだけ可動してもあまり意味は無いですね。

表情パーツ


通常顔。メーカー公式の画像とは口元がちょっと違い、唇の膨らみがあります。
(メーカー公式の画像だとよく見えなかっただけかもしれませんけど)
これは実物を手にして「うーん・・・」という感想を持ちました。まずそもそも表情のチョイスとしてこの真顔というのはちょっとイマイチ。終始ニコニコ、ほわ~んとしているのがことりちゃん。真顔に近い表情でももう少し笑っている感じというか、垂れ目な感じが欲しかったです。
そして唇のディテールで口の印象が変わったせいか、何だかあまりことりちゃんらしくない感じがするのですが、どうでしょう?


困り笑顔。
これは凄く良いですね。困っても笑顔なのがことりちゃん。こっちは逆に口元の造形が非常に良い感じです。苦笑いな感じが実によく出ています。ことりちゃんは天使。


ウインク顔。
来年6月発売予定の「僕らは今のなかで」のS.H.フィギュアーツのことりちゃんとはウインクしている目が逆です。


グッスマオンライン特典の笑顔。
予約開始時点ではちょっと微妙な感じがしていたのですが、実物を見たら非常にことりちゃんらしくて良い感じ。
やや下からアップで撮ると、予想通り「生えてくることり」っぽくなります。

付属品


鞄は穂乃果や絵里と基本的に同じですが、付いているマスコットがもちろん異なります。ベルト部分が軟質樹脂製なのも同じですね。

サイリューム(ペンライト)


ことりちゃんのサイリュームの色は白(グレー)。


穂乃果やエリチと違ってクリアーパーツになったので、やっとサイリュームらしくなりました。


持ち手で持つ事が可能ですが、本来は観客、つまりおやつな人が持つもの。
余談ですが、ラブライブと「太鼓の達人」がコラボしますよね。

手首

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


穂乃果やエリチと同じパーツが殆んどですが、スケッチブックを持つ左手と、ペンを持った右手が新規パーツです。


その新規の手首。ペンは取り外しできないようです。

スケッチブック


衣装デザインを考える為に度々劇中で登場したスケッチブック。
両面ともに真っ白で、「START:DASH」衣装を考えていた時の絵がシールで付属し、自分で貼る仕様となっています。


シールを貼った状態。
開封時に「え、シールかよ」って思ったのですがこのシール、薄いしきちんとツヤ消しで質感が良いです。予備なのか同じものが2枚付属します。
まあ劇中でこの絵が出てきた時は夏服ではなく冬服なのですけど。

他のfigmaやS.H.フィギュアーツ等と組み合わせて

ラブライブのfigmaもことりちゃんで3体目。S.H.フィギュアーツの「僕らは今のなかで」衣装も同じくらいのスケール。
ラブライブの可動フィギュアも増えてきました。

ハセガワの「1/12クレーンゲーム」と組み合わせて。
1期6話「センターは誰だ」で、ことりちゃんはクレーンゲームで景品をゲットしてました。ことりちゃんてさりげなく器用に何でも出来る子だと思います。
figmaは制服なので、3体目となると日常の風景を色々と作り出せますね。


後発のfigmaの海未ちゃんS.H.フィギュアーツのにこS.H.フィギュアーツの真姫ちゃんも組み合わせて1/12スケールの教室のキットに乗せてみました。出来た衣装をお披露目という感じで。
スケールがほぼ同じなので組み合わせて遊べます。あとは練習着が出てくれたらなお良いのですが、流石に無理でしょうか。

総評

通常顔がちょっと個人的には「コレジャナイ」感じがあるのですが、グッスマオンライン特典の笑顔が思いのほかことりちゃんらしくて良かったのでまあ良しですかね。おやつ的にはあんな顔、こんな顔欲しいところなんですが、それを言っていたら際限ない・・のですが、困り顔じゃない笑顔も欲しかった。ウインク顔よりやっぱりそっちが欲しかった気もします。
付属品が寂しいのは相変わらずですし、付属品にするネタが無いとは思うのですが、ひょっとこのお面があっても良かったかな(笑)

おやつ的には言い出すとキリが無いですけど(笑)、いつも通り良く出来ていますよ。

以上、figmaのことりちゃんのレビューでした。ヨキニハカラエミナノシュー・・・サラバ!!

もしよろしければ、クリックをお願い致します。
クリックして頂けると、ブログ村のランキングでこのブログに票が入ります。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

レビュー:figma 南ことり(ラブライブ!)」への2件のフィードバック

  1. 通りすがり

    これは予想外……限定顔が微妙に感じていたのに一番しっくり来ているじゃないですか。

    いつも通りコスパで通常版にしたのを少し後悔……。
    まだ届いてませんが(笑)

    返信
    1. EAST-COW 投稿作成者

      ブログ管理人です。
      ことりちゃんに限らずグッスマオンライン特典は画像が1種類しか載っていないので、実物を見てみると印象が違うという事が起こりやすいのかもしれませんね。
      凛ちゃんの特典顔も微妙だと感じているのですが、実物はそうでもないと良いのですが・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。