レビュー:figFIX 南ことり チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)


昨日メーカー出荷となったfigfixのことりちゃんをレビューします。
グッスマオンライン予約で購入したので特典の表情パーツ付き。

商品名:igFIX 南ことり チアガールver.
メーカー:マックスファクトリー/グッドスマイルカンパニー
キャラクター原作:ゲーム「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」

内容

内容はフィギュア本体とfigmaスタンド、そしてグッスマオンライン予約なら特典表情パーツ。
いつもなら内容物を全部並べた画像を撮るところなんですが、このフィギュアはfigmaスタンドを使わないと自立不可能な上に特典しか付属品が無くてあまり意味がないので撮っていません。

本体


メーカー公式画像と比べて特に変更された点は無いようです。

他のフィギュアと比較

他のラブライブのfigfixと並べて


figfixの高坂穂乃果figfixの絢瀬絵里、後発の星空凛園田海未東條希西木野真姫と並べて。
穂乃果だけだとちょっと寂しかったのですが、人数が増えてくるとなかなか賑やかに。

figmaのことりちゃんと並べて


figmaの南ことりと並べて。
figfixの方が気持ち少し腕や脚が細い感じがします。脚はともかく腕はfixの方がバランスが良いと思います。figmaの腕の太さは関節パーツの都合仕方が無かったのでしょう。ここは固定フィギュアのアドバンテージですね。逆に頭はfixの方が少し大きい感じがします。顔はもちろん互換性があるくらいなので同じ大きさ。
このため、fixの方が若干頭身が低い感じです。


髪の色はちょっと異なります。fixの方が若干グリーンの色味が入っていますね。

各部


figmaもそうでしたが、サイドポニーテールの輪っかは開口されていません。そして固定フィギュアのfigfixだからかポニーテールは固定で無可動です。


ヘッドフォンはやはりツヤ有り。ヘッドフォンが明るいグレーなのでパッと見分かり難いですが、やはり☆マークが印刷で入っています。


通常顔は右目線の笑顔。


こちらはグッスマオンライン予約特典の表情パーツ「キラキラ笑顔」。一般店頭販売分には付属しませんので注意。

figmaの「キラキラ顔」と比較

発売前から分かってはいた事ですが、figmaのグッスマオンライン特典も「キラキラ顔」という名称だっただけあり、かなり近い表情です。

左がfigfixの「キラキラ笑顔」で、右が「キラキラ顔」。
ほとんど間違い探しのレベルの違い。fixの方がやや左目線になっている他、まぶたの線が少し異なります。


ポンポンはシルバー。部品構成は他のラブライブのfigfixと同じようです。


胸元にはスクフェスのロゴ、その上にはμ’sのロゴ、腕には☆マークやラインが印刷で入っています。ことりちゃんは☆やラインがグレーなので透けていませんね。


胸元のロゴの下には沢山の☆マーク。
さらにスカートはグリーンからピンクのグラデーションと、他のメンバーの衣装とは毛色の違う派手さがあります。このスカートのグラデーションも綺麗に仕上がっていますね。


しかしちょっと気になる部分が。スカートの凹部の側面にピンクが吹かれていないところがあります。
どうやら画像で言うと奥側から手前方向の向きでしかピンクを吹いていないようですね。ひょっとするとこれは私が状態の悪いものを引いたという事かも。


スカートのフリルは相変わらずこのサイズながら素晴らしい造形。スカートの中はやはりスパッツで、色は衣装よりちょっと淡いグリーン。


ニーソックスは縞々。


ピンクのシューズに濃いピンクの靴紐。この辺もきちんと塗り分けられています。


ローラーブレードはやはり一段凹んだラインがピンクで塗り分けられています。ブレード部分はシューズのグリーンとは微妙に違う色でややツヤ有りとなっており、ここだけプラ製であるという質感が表現されています。

figmaとの表情パーツの互換

figmaとは相互に表情を交換して使えます。

figmaにfigfixの顔を付けた状態。


figfixにfigmaの通常顔。ダンスの一場面としてこれはこれでアリ。


figmaのウインク顔。これが一番しっくりくるかな。


figmaの困り顔を装着。
「こんな感じでどうかなぁ~~」とか言ってそうな気がします。何だか妄想が捗る組み合わせです。


固定フィギュアですが首だけはfigmaジョイントで可動。figfixの穂乃果と違って首の根元があまり傾いていないポーズなので、顔を左右どちらに向けても違和感がなく、この可動が一応生きています。とは言え、首だけ可動しても・・と思いますが。

総評

概ね穂乃果やエリチと同じ感想で、良く出来ているけど高いし、固定のfigfixじゃなくて素直にfigmaで出て欲しかった。それに加えてことりちゃんについては、発売前の時点で思ってはいたのですけど表情のチョイスに疑問が残ります。通常の顔とグッスマオンライン特典の表情とで比べた時点で違いはほぼ目線の左右しかない。さらにfigmaのオンライン特典の顔と比べると、さらに微妙な違いでしかなくほぼ同じ表情です。

まあfigmaのことりちゃんにfixの表情パーツを付けて遊んでみると、目線の微妙な違いで演技の幅が広がるな、なんて思ったりもする事はするのですけど、でもやっぱりここはもっと違う表情を付けるべきでしょう。figfixの通常の顔は元イラストがその表情である以上、微妙に被り気味でもこの表情でなくてはいけないと思いますが、特典の顔はもっと変えて欲しい。
「タカラモノズ」のCDジャケットの表情にする必要なんて無いと思うのですよ。これがfigfixではなくfigmaならジャケット絵を再現出来るように付ける意味があると思いますが、固定フィギュアなんだから結局再現なんて出来ません。ならfigmaに付かなかった表情を補完するとか、figfix単体で見ても通常の顔とは違いの大きい表情にするとか、そうして欲しい。
「タカラモノズ」の衣装だからそのCDジャケットの表情にする、というのは安直というかちっともユーザーに訴求できていないと思います。訴求できていないのに買ってしまっていますけど(笑)

やっぱり色々歯がゆいです。

以上、figfixのことりちゃんのレビューでした。

※関連記事

レビュー:アルター 南ことり 1/7完成品フィギュア(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)

figfix 西木野真姫 チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

figFIX 東條希 チアガールver. (ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。