レビュー:figFIX 絢瀬絵里 チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)


昨日メーカー出荷となったfigfixのエリーチカをレビューします。
グッスマオンライン予約特典の表情パーツ付です。

「タカラモノズ」衣装のfigfixの2体目。

商品名:figFIX 絢瀬絵里 チアガールver.
メーカー:マックスファクトリー/グッドスマイルカンパニー
キャラクター原作:ゲーム「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」

内容

フィギュア本体、figmaスタンド、特典の表情パーツ、これだけです。
いつもなら内容物を全部並べた写真を撮りますが、このフィギュアはfigmaスタンド無しでは自立出来ませんので、内容一覧と言ってもフィギュアの画像に表情パーツが一緒に写っているだけにしかならないので今回は省略。

本体


例によって紫の色味が写真だとうまく出ていません。ややコバルトブルーっぽい青です。
メーカー公式の画像と比べて特に変更された部分は見当たりません。

他のフィギュアと並べて

figma絢瀬絵里と並べて


当然まずはfigmaの絢瀬絵里と。
プロポーションのバランス、各部の太さなどほぼ同じ。


髪の色味は微妙に違っていて、figmaの方がやや緑の色味が多いイエロー。

他のラブライブのfigfixと並べて


同時発売のfigfixのことりちゃん、先に発売されたfigfixの穂乃果と並べて。

各部


穂乃果と違ってヘッドフォンはツヤ有りになっています。(ことりちゃんも同じ)
こっちの方がプラスチックで出来ているであろう質感が出ていて良い感じ。最終的に穂乃果だけヘッドフォンが浮いてしまいそうな予感。
ポニーテールの根元の星型の飾りもツヤ有りで、これもプラ製のアクセサリーという事でしょう。

固定フィギュアのfigfixなので、figmaとは異なりポニーテールは無可動です。


これが標準の顔。figmaには無かった真顔ですね。


グッスマオンライン予約特典のウインク顔。一般店頭販売分には付属しませんので注意。
予約開始時に思いっきり勘違いしていたのですが、figmaにもウインク顔はあり、ウインクしている目も同じく右目。ただこちらは口が閉じている表情となっています。


左がfigifixのウインク顔で、右がfigmaのウインク顔。
口元だけでなく、目の表情も微妙に違っています。

表情パーツはfigmaと互換性があり、相互に交換して使えます(詳細は後述の「表情パーツの互換」参照。)

このウインク顔、口元の表情がとても良い感じ。
エリチのウインクってとてもグっとくるよね。かしこいかわいいエリーチカ。


ヘッドホンの☆マーク、あと肘の☆マークとその横のラインは透けてしまってきちんと発色していません。ヘッドフォンに関しては実物がどんなものかを想像するに、この☆マークはきっとプラスチックの上から印刷されて製造しているものだろうと思いますので透けていてもOKですが、衣装の柄である肘の☆マークは透けているのは不自然だと思います。スカートの白ラインはきちんと発色していますからね。

※追記
コメントで「伸縮性のある生地でしょうから、腕を通していると少し伸びて透ける(印刷が薄くなる)感じになるので、むしろリアルに再現されている」という意見を頂きました。そう考えれば透けている方が正解ですね。


胸元にはスクフェスのロゴ、その上にはμ’sのロゴがこの小ささながらきちんと再現されています。


肩や腋。
露出の高い服装だからこそ、figmaと違って固定フィギュアだからこその見どころでしょうか。figmaと同サイズで小さいですが、きちんと造形されています。


お腹。
ここも適度に写実的に造形されています。


スカートは穂乃果同様に塗り分けが非常に細かく、造形もこのサイズながらフリルが実に良く出来ています。このフリル部分だけはホワイトが塗装ではなく成型色のようです。


膝頭や膝裏は可動フィギュアのfigmaでは決して造形されない部分ですよね。小サイズながらニーソックスの生地が密着している質感がよく出ています。


穂乃果でもそうでしたが、ローラーブレード部分のブルーは、他の部分のブルーとは色味やツヤが変えてあるのが芸コマ。でも欲を言うとブーツのホワイトも他と少し変えて欲しかった。同じ材質ではないと思うので。


スカートの中はパンツではなくスパッツ。チアガールなんでスカートの中は見えてしまう事もある前提なんでしょう。


ポンポンはメタリックブルー。左手はポンポンの中に隠れて見えていませんが、左手は手でポンポンを掴んでいます。

表情の互換


figmaにfigfixの顔を取り付けた状態。
figmaに無かったこのドヤ気味の真顔があるのは嬉しい。


逆にfigmaの標準顔をfigfixに取り付けた状態。figfixのポーズとも合いますね。

総評

今回も出来は良いです。小サイズながら細かい造形・塗装。エリチはやっぱりドヤ顔気味な真顔が欲しいところなので、figmaに無かったそれが補完されたのは嬉しい。ウインクはfigmaと同じく右目閉じですが、目や口の表情が思っていた以上に良かった。ただ、そうは言ってもfigmaの表情と被り気味の表情を付けるのはどうなんだ?という感はあります。ことりちゃんや希ほどじゃないですけど(笑)

分かっていながら買ってはいるのですが、やっぱり高いですよね。
figmaと違って可動しない分安いはずだったfigfixですが、いつの間にか6000円弱。大きさだけで価格が決まるわけではないと分かってはいますが、やっぱりもっと大きいサイズの固定フィギュアと比べて割高な感じがしてしまいます。
あと固定フィギュアなのに、背中にfigmaスタンド挿して立たせるというのもダメ。穂乃果は飛び跳ねているポーズなので仕方が無いですが、固定なんだから台座で立たせてやれよと思います。

figmaの表情が増えるのは嬉しいのですが、それなら固定のfigfixではなくfigmaでμ’sをもう1週して欲しかったと思います。
(figmaだったら露出の高いこのタカラモノズ衣装は選ばれなかったような気はしますけど。)

以上、figfixのエリチのレビューでした。

※関連記事

figFIX 星空凛 チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

figFIX 園田海未 チアガールver. (ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

figfix 西木野真姫 チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

figFIX 東條希 チアガールver. (ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル) 予約開始

レビュー:figFIX 絢瀬絵里 チアガールver.(ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)」への2件のフィードバック

  1. 通りすがりの絵里推し

    はじめまして

    写真のアングルとか良くて枚数も多いので、じっくり拝見させて頂きました。

    肘の星は、透けてて正しいのでは?
    スカートと違って伸縮性のある生地でしょうから、腕を通していると少し伸びて透ける(印刷が薄くなる)感じになるので、むしろリアルに再現されているように感じます。

    追記
    個人的にはウィンク2種類になっても良かったと思います。
    前回の嬉しそう(楽しそう)にウィンクしている表情と、今回のフフッ♪と少しドヤ顔気味の表情でウィンクしているのでは雰囲気がかなり違うので、今回の応援しているポージングには前回よりも合っているような気がします。

    返信
    1. EAST-COW 投稿作成者

      ブログ管理人です。

      >>肘の星は、透けてて正しいのでは?
      なるほど、そうかもしれません。そこまで思い至りませんでした。

      >>個人的にはウィンク2種類になっても良かったと思います。
      私もこのウインク顔は気に入っています。得意げなクールビューティーを装いつつ、実は結構ポンコツ。それが か し こ い か わ い い エリーチカ。
      ・・・なのですが、特典を含めて2種類しか表情が無いのでそれならもっと変化のある表情が良かったかな、という感があるのですよ。figmaと同じように特典含めて表情が4種類くらいあったらそうは感じないのですが。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。