レビュー:figma 渡辺曜(ラブライブ!サンシャイン!!)


発売から1ヶ月以上も経ってしまいましたが、figmaの曜ちゃんをレビューします。
(撮影スペースの見直しで遅くなりました。)
figmaのAqoursもこれで5体目。

商品名:figma 渡辺曜
メーカー:マックスファクトリー/グッドスマイルカンパニー
キャラクター原作:「ラブライブ!サンシャイン!!」

内容


本体、、めがね付き前髪パーツ、カメラ+持ち手、手首パーツ一式、鞄、交換用表情2種、ポンポン、素足用の脚部パーツ、となっています。

本体


メーカー公式の画像と比べて特に変わった部分は見受けられません。
曜ちゃんは千歌と体型や身長が近いこともあってか、頭部以外は千歌と全く同じのようです。

他のAqoursメンバーのfigmaと並べて


figmaの高海千歌桜内梨子松浦果南黒澤ダイヤ、後発の津島善子国木田花丸と並べて。
公式設定では曜ちゃんは身長157cm、3サイズはB82・W57・H81。千歌は身長同じで3サイズはB82・W59・H83とかなり近い体型。
という事でfigmaでは頭部以外は千歌と全く同じのようです。

各部


本体は千歌と同じという事もあり、可動についても全く同じ。そもそもその千歌(というかfigmaのAqours全員)とも可動の構造については標準的なfigmaのそれ。しいて特筆するところと言えば袖と上腕の間で回転可動があるのと、スカートが前後に切れ込みが入っていて大きく足を動かせるという点というくらいです。


これが標準顔。
口を閉じた真顔は無く、口を開けた笑顔となっています。


ウインク顔。
曜ちゃんと言えば「ヨーソロー」「○○であります」という事でこれは外せない表情ですよね。


企み顔。意外なチョイス。
劇中で確かにこの顔あったんですが、何話だったかは忘れました。

付属品

手首パーツ


これまでのAqoursメンバーに付いていたものと全て同じで、新規のパーツはありません。


毎度の事ですが、付けているマスコットが他のメンバーとは異なります。


浮き輪と鳥?のマスコットが付いています。言うまでもなく小さく、塗り分けが細かいののですがきちんと塗装されています。

めがね付きの前髪


1期11話「友情ヨーソロー」で家にいる時にだけめがねをかけていたので、それを再現するためのパーツ。


前髪を外して交換。どの表情でももちろん使用可能です。
劇中のめがねのシーンでは私服だったので、制服であるfigmaにこれを付けられても・・という感はないわけでないのですが、このめがねかけているシーンは普段の曜ちゃんのイメージからすると意外性があって印象的だったので、付けてくれたのは結構嬉しいです。


1期6話「PVを作ろう」で登場したビデオカメラ。figmaの東條希と同じく、カメラを持つ手と一体となったパーツです。


裏側は特に塗り分けされていません。画面だけでも塗り分けて欲しかった。


表側はレンズやその周りなどが塗り分けされています。

このカメラも劇中での登場時は冬服であり、夏服ではありませんでしたね。とは言え夏服の場面で丁度良い付属品も無いとは思うので、付けてくれたのは良いと思います。

裸足状態の脚部パーツ


figmaのAqours全員共通となっている付属品。パーツ自体は千歌と同じもののようです。例によって膝関節を挿し込む穴には、キツくなってしまうのを防ぐ為か白い棒が差し込まれた状態になっています。

ポンポン


これも全メンバー共通の付属品ですね。曜ちゃんのカラー(サイリウムの色)は水色なのでポンポンは水色。


手首を外して取り付けます。

総評

いつも通りの安定した出来栄えです。
欲を言えば、ビデオカメラ付けてくれるなら同じ場面で付けていたサンバイザーも付けてくれても良かったかな。夏服の場面で付属品に出来るものが無いというのは分かるのですが、それなら全員にスマホを付けて欲しい。これはμ’sの時も思った事です。

5人目という事でようやく折り返し地点ですが、9人目のルビィの発売予定が9月なので全員揃うのはまだまだ先ですね。

以上、figmaの曜ちゃんのレビューでした。

※関連記事

レビュー: バンプレスト 渡辺曜 SQフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!! 巡アイ-沼津-)

レビュー:渡辺曜 フリュー SSSフィギュア(ラブライブ!サンシャイン!!)

レビュー:SPM 渡辺曜 (セガプライズ ラブライブ!サンシャイン!! スーパープレミアムフィギュア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)「メールアドレス」「名前」「ウェブサイト」は必須入力ではありません。